【スマホ版に表示を変更する(スマホからアクセスした場合のみ有効)】


ミルコデムーロ騎手 京都ダート成績と傾向

0

    今や中央競馬で非常に大きな存在となったMデムーロ騎手。

     

    デムーロが騎乗するだけで、オッズが下がるぐらい人気になっていますが、何でもかんでも勝てる訳ではありません。そこで今回は京都ダートコースに絞ってMデムーロ騎手の成績から傾向を探る事で狙い時を紹介していきたいと思います。

     

    先ずはMデムーロ騎手の京都ダート成績と中央開催全体での成績を比べてみましょう。

    ※データは全てJRA移籍の2015年〜2016年の2年間分のデータになります。

     

    中央ダート全体の勝率が16.3%に対し、京都は22.2%と得意なコースである事が判ります。他の開催で買うより良さそう。更にデータを紐解いていくと、色々判ってきました。

     

    ミルコデムーロ騎手の買い時1:

    1200mと1800mが狙い目

     

     

    上のデータはMデムーロ騎手の京都ダートコースの距離別成績になります。

    1200mと1800mの成績が抜けていい事が判ると思います。特に1200mは勝率が30%超え。京都ダート全体の成績を押し上げる要因となっています。

     

    続けて成績がいいのは1800m。特に単回収率は123.1%となっており、1200mの単回収率(84.4%)より高い数字を叩き出しています。オッズをそれぞれ見てみると、1200mは単勝1〜5倍以内でしか勝っていないのに対し、1800mは単勝1〜7.2倍までレンジがあり、1件だけ単勝11.3倍がありました。1800mでは比較的人気が落ちる馬に乗っても結果を出しています。

     

    1200mと1800mで4コーナー通過順の成績を見てみると、1200mは8勝中7勝が4コーナー通過順が6番手以内だったのに対し、1800mでMデムーロ騎手が挙げた全12勝の4コーナー通過順の内訳を見ると、4コーナー通過順5番手以内が6勝で6〜9番手が4勝、10〜12番手で2勝を挙げており、意外とダートで差し追い込みがハマっています。

     

    差し馬も狙えるので後ろにいるだろうからといって軽視するのは考え直した方がいいでしょう。

     


    競馬ランキング

     

     

    ミルコデムーロ騎手の買い時2:

    未勝利と1000万下を狙う

     

    Mデムーロ騎手はメインはめっちゃ強いけど、平場や条件戦はイマイチというイメージがありませんか?確かにG1の大舞台だと本当に結果を残しており、重賞だと安心してみていられるイメージがありますが、京都ダートコースにおいても同じイメージで良いのでしょうか。

     

    下のデータを見てください。

     

     

    京都ダートコースに限ってはOP戦での成績はイマイチで最も勝っているのは未勝利戦、勝率が高いのは1000万下となります。意外とメイン以外の方が結果を残しています。特に1000万下は複勝率が52.6%もあり、これだけ結果を残してくれるなら複勝や3連複、ワイドの軸に最適です。

     

     

    Mデムーロ騎手 京都ダート狙い時 まとめ

    「1200mと1800mで好成績」

    「特に1800mは単回収率が123% 差し追い込みでも勝てる」

    「クラス別でみると未勝利と1000万下で好成績。OP戦はイマイチ」

     

    京都開催でMデムーロ騎手が参戦していたら、是非上記のデータを役立てて頂ければと思います。

     

    他にもダート予想に役立つメルマガを発行しています。

     

    下のバナーを押すと最新号のメルマガが読めます。
    今回の内容で面白そうだな〜と少しでも思って頂けたのであれば、是非登録をお願いします!
    02-468-60

     

    ブログランキング参加してます。

    競馬予想に役立つブログが

    下記のランキングサイトに多数登録中。

    是非下のバナーから探してみてください。

     


    競馬ランキング
    にほんブログ村 競馬ブログへ
    にほんブログ村

    競馬ブログランキングへ
    競馬@予想
    投資ギャンブル ブログサイトランキング
    競馬 ブログランキング

     

     

     


    戸崎騎手 東京ダート成績と傾向

    0

      元地方所属騎手の戸崎騎手。

       

      関東主戦でリーディングを2年連続で取得。デムーロやルメール騎手がいる中での結果はたいしたもの。当然東京開催中もたくさん有力馬に乗って参戦してきますので、戸崎騎手の東京ダート戦の買い時、狙い時をデータの観点からいくつかポイントを紹介したいと思います。

       

      先ずは戸崎騎手の東京開催時の成績を見てみましょう。

      ※データは全て2012年〜2016年の5年間分のデータとなります。

       

      先ずは中央開催全体との比較から入ります。思ったほど、東京コースは得意としていないですね。全体的に2,3%程度ダウン。元地方で関東所属のリーディング騎手なので、東京で強いというイメージを持っていましたが、データで見るとむしろ苦手な部類に入ります。

       

      いきなりマイナスイメージから入りましたが、その中でも買い時をいくつか見つけましたので、それを紹介していきます。

       

       

      戸崎騎手の東京ダート狙い時1:

      オープン戦と最終レースが買いどき

       

      ここから2つのデータを見てもらいます。

      先ずは、戸崎騎手の東京ダートにおけるクラス別成績です。


       

      意外と未勝利や500万下では勝っておらず、プラス要因としては捕らえづらいのですが、OP戦になると話は別。

       

      勝率26.3%は未勝利500万下のほぼ倍。やっぱり強い馬を勝たせる技術は持ってますね。この成績ならばOP戦であれば積極的に買っても問題無さそうです。

       

      もう一つ見ていただきたいデータがあります。

       

       

      それは東京最終レースでの戸崎騎手の成績。全体でみるとOP戦より成績は落ちますが、距離別でみると1600mで勝率3割近い成績を残しています。1300mや1400mは少し苦手ですが、結構最終Rにダート1600mが組まれている日が多いので、その時に戸崎騎手が出ていれば一考の価値はありそうです。

       


      競馬ランキング

       

      戸崎騎手の東京ダート狙い時2:

      関西馬に乗った時

      最後にこのデータを見てください。

       

       

      関東馬と関西馬に乗った時の成績を出してみました。

       

      結果は一目瞭然。関西馬に乗った時の成績が関東馬より断然成績が上がっています。特に回収率。単勝回収率が129%と高い数字を出しています。内訳を見ると30倍の馬で勝っていたのですが、単勝10倍以下で括って見ても単回収率は121%近くありましたので、関西馬に乗った時はかなり期待して良いのでは?関西馬かどうかはしっかり見ておいた方がいいでしょう。

       

       

      戸崎騎手 東京ダート狙い時 まとめ

      「東京ダートは未勝利や500万下よりOP戦の方が好調」

      「最終レース、特にダート1600mだった時は成績アップ」

      「関西馬に乗った時、単回収率が100%アップ」

       

      この辺のポイントを抑えて是非とも上手く馬券に役立てて頂ければと思います。

       

      他にも東京ダート1600mに関する電子書籍を出しています。良かったらご覧下さい。

      過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

       

      ブログランキング参加してます。

      競馬予想に役立つブログが

      下記のランキングサイトに多数登録中。

      是非下のバナーから探してみてください。

       


      競馬ランキング
      にほんブログ村 競馬ブログへ
      にほんブログ村

      競馬ブログランキングへ
      競馬@予想
      投資ギャンブル ブログサイトランキング
      競馬 ブログランキング


      武豊騎手 東京ダート成績と傾向

      0

        日本の騎手の代表と言えば武豊騎手。

         

        今回のダート攻略はそんな武豊騎手の東京開催参戦時のダートコースの成績を紐解き、買えるタイミングを探してみたいと思います。

         

        先ずは武豊騎手の東京ダート成績と中央開催全体の成績を比較して見ましょう。

        ※データは2012年〜2016年の5年分となります。

         

        上記の成績は中央開催全体と東京開催参戦時の成績になります。

        勝率、連対率、複勝率をみると全体的に成績は4%近くダウン。成績をみるとあまり得意なコースとは言えない様です。

         

        そんな東京では少し信頼度の落ちる武豊騎手ですが、細かく成績を見てみると狙い時はいくつかありました。

         

        武豊騎手の東京ダート狙い時1:

        ダート1600mを狙う

         

        先ずは距離別成績を出してみました。最も得意なのは1600m。東京開催で唯一の根幹距離で最も勝ち星を稼いでいました。特にダート1600mで4コーナーを3番手以内でした時は【7-3-2-16】で勝率25%まで上昇していました。

         

        もう少し付け加えるならばダート1600mで逃げ先行馬に乗った時が狙い目、と言っていいでしょう。

         

        武豊騎手の東京ダート狙い時2:

        買うなら1,2番人気まで

         

        データ集計期間中に挙げた16勝中13勝が2番人気以内。3番人気以下の場合はすっぱり相手までと割り切ってしまっても良い成績です。人気しか買えないジャンと思いがちですが、同じデータ集計期間の1番人気の成績は勝率33.3% 連対率53.4% 複勝率66.3%となっており、平均の1番人気と比べて勝率が6%近く上がっています。1番人気を勝たせるのだって難しいので、良い馬に乗ればチャンと持ってきてくれる感はあります。

         

        これまでの輝かしい実績から、今日見たデータはちょっと寂しいものを感じますが、狙い時はハッキリしているので、馬券を買う上では良い騎手なのではないでしょうか。武豊騎手が東京に参戦してきた時は是非とも参考にしてみてください。

         

        武豊騎手東京ダート 狙い時 まとめ

        「成績がいいのは断然ダート1600m。特に4コーナー通過順3番手以内ならチャンスあり」

        「狙うなら1,2番人気を背負った時。特に1番人気の勝率は平均以上。単勝で勝負」

         

        また、過去に東京ダート1600mに特化した競馬予想に役立つ電子書籍を書いています。良かったらこちらもご覧下さい。

        過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

         

        ブログランキング参加してます。

        競馬予想に役立つブログが

        下記のランキングサイトに多数登録中。

        是非下のバナーから探してみてください。

         


        競馬ランキング
        にほんブログ村 競馬ブログへ
        にほんブログ村

        競馬ブログランキングへ
        競馬@予想
        投資ギャンブル ブログサイトランキング
        競馬 ブログランキング

         

         

        JUGEMテーマ:競馬


        ルメール騎手 京都ダート成績と傾向

        0

          馬券を買う上で重要な要素の一つ。騎手。

          近年ではルメール騎手が毎週人気を集め、それに応えており予想する上でルメール騎手が乗る馬をどうするか、近年では常に悩ましいところ。

           

          そこで今回のダート攻略記事は京都開催にスポットを当てて、ルメール騎手の京都ダートコースの買い時、狙い時を見つけてみたいと思います。

           

          先ずは、ルメール騎手の京都ダート成績を見てみましょう。

          ※データは全て2015〜2016年の2年間分のデータになります。

          全体のダートコースの成績は勝率19.8%連対率33.0%複勝率46.6%なので、全体と比較する下回るのでそんなに得意なコースとは言えなさそう。ただ、これだけでは狙い時が見えてこないので、更にデータを細分化して探っていきます。

           

          ルメール騎手の京都ダート買い時1:

          1800〜1900mで狙う

          先ずはルメール騎手のダート距離別に成績を出してみました。

           

          結果は一目瞭然。距離が伸びるに比例して成績が向上しているのが判ります。1200mの勝率が6.9%しかないのに1800mになると25%までアップ。合算して脚を引っ張っていたのはダート短距離を苦手としていたからというのが、このデータから読み取れます。ルメール騎手を買うなら1800mか1900mが買い時。

           

          逆に言えば1200〜1400mで騎乗してきた時は疑って掛かるべきでしょう。人気を背負っているなら尚更。この成績ならば買わない方がいいと言えます。

           

          ルメール騎手の京都ダート買い時2:

          馬場が渋った時に狙う

          続いて馬場状態別に成績を出してみました。

          当然良馬場の方が騎乗回数が多いのですが、ヤヤ重以上、馬場が渋って脚抜きが良くなった時の方が全体的に成績が向上します。2年間で挙げた20勝の内、35%の7勝がやや重以上。一般的に良馬場のダートは最後の直線先頭に立ってセーフティリードを保つと後続はなす術が無い場合が多いですが、馬場が渋ると差しが決まりやすくなるので、そこでルメール騎手の騎乗技術が活きてくるのでしょう。

           

          このデータを見た時、疑問に感じたのは、たまたま勝った時が得意の1800mか1900mだったのでは?と思い調べてみたところ、ヤヤ重以上で1800〜1900mで勝ったのは3勝で残り4勝は1200mで1勝、1400mで3勝を挙げていました。

           

          ルメール騎手の京都ダート買い時3:

          単勝は4番人気以内、5番人気以下は複勝を狙う

           

          最後に人気別成績を出してみました。

          やっぱり1番人気の成績が群を抜いていいです。距離でみると1400mと1800mで1番人気に騎乗した時は勝率40%を超えており、回収率も90%台をキープ。オッズが付かないので100%越えはなりませんでしたが、買い方次第では十分プラスが狙える成績だと思います。

           

          2番人気以下だと一気に勝率が下がりますが、4番人気までなら勝っていますが、5番人気以下の場合はそういう馬に騎乗する場面も少ないのですが、ほぼ勝てない結果に。

           

          とは言え、5番人気以下の複勝を勝っていれば集計した2年間の回収率は100%を超えていました。複勝率も28.6%と悪くないので、単勝を買うなら4番人気まで、5番人気以下だった場合は複勝がオススメです。勿論馬連や馬単、3連単を買う際にも1着か2,3着か人気で期待値が違ってくるので、参考にしてください。

           

           

          如何だったでしょうか。

           

          データを紐解いていくとルメール騎手の京都ダートコースにおける得意と不得意な傾向が見えてきたのではないかと思います。ルメール騎手は今後も色々なレースに顔を出して来る事でしょう。今後はルメール騎手とどう付き合っていくかで、回収率が変わってくると考えているので、京都に限らず他のコースでもしっかりと調査していきます。

           

          他にもダートに関するメルマガを発行しています。

           

          ダートManicacs ここが我等の戦場だ 

          とにかくダートに関するテーマでダート予想に役立つ情報をとことん深く掘り下げた情報とブログでは公開していない1点予想をメルマガを大体週2,3回ペースで発行しています。


          下のバナーを押すと最新号のメルマガが読めます。
          今回の内容で面白そうだな〜と少しでも思って頂けたのであれば、是非登録をお願いします!
          02-468-60

           

           

          ブログランキング参加してます。

          競馬予想に役立つブログが下記のランキングサイトに多数登録中。

          是非下のバナーから探してみてください。

           


          競馬ランキング
          にほんブログ村 競馬ブログへ
          にほんブログ村

          競馬ブログランキングへ
          競馬@予想
          投資ギャンブル ブログサイトランキング
          競馬 ブログランキング

           

           


          阪神ダート1800m ミルコデムーロ騎手の成績と傾向

          0

            どうも、このブログの管理人keibaxと申します。

             

            今回はブログとは別に週2回ペースでダートに関するメルマガを発行しているのですが、まだまだ登録者数が少ないので、お試しとして、過去のメルマガを一部ブログ用に修正したものを掲載したいと思います。

             

            少しでも面白いと思って頂ければ、一番下に登録ページに移動するバナーを貼っておきますので、是非ご登録をお願いします。

             

             

            ---ここから---

            今回のテーマは阪神ダート1800mのミルコデムーロ騎手。

            フェブラリーSやチャンピオンズC等、中央ダートG1を制しているだけあり、芝は勿論、ダートも一発のある騎手ですが、タマにポカもある騎手というのが個人的な印象。

            さて、阪神ダート1800mではどうでしょうか?

            今回は通年で乗れる様になった2015〜2016の過去2年分のデータを基に調べてみました。

            総件数 : 98件
            成績  :【20-10-16-52】
            勝率 : 20.4%
            連対率 : 30.6%
            複勝率 : 46.9%
            単回収率:102.2%
            複回収率: 97.2%

            5回に1回の勝ち上がり。約2回に1回、3着以内に入ってくるの複勝率の高さも際立っています。デムーロ騎手のダート全体の成績を見ると勝率16.3%なので、このコースは得意なコースといって良いでしょう。

            また、回収率が共に100%近いのも馬券を買う側としては見逃せないポイント。

            単勝回収率の内訳を見ると、過去2年で勝った20勝の内17勝が単勝10倍以内。残る3勝は11.2倍、11.5倍、23.1倍。人気馬が多いですが、伏兵馬も持ってきてはいます。

            では、10倍以内の馬を買っていれば良いのかというと、そうでもなさそう。
            勝率は25%に上がりますが、単回収率は80%となっており、あまり美味しくない数字。

            逆に単勝10倍以上だけを買うと、、、

            総件数 : 30件
            成績  :【3-4-1-22】
            勝率 : 10.0%
            連対率 : 23.3%
            複勝率 : 26.7%
            単回収率:152.7%
            複回収率:127.7%

            勝率10%ながら回収率が152%と大きく上昇。3頭に1頭は10倍以上の馬に騎乗しているので、意外と遭遇する機会はありそう。

            因みに10倍以上で勝った3頭中2頭は差し追い込みがハマった時。後方にいるからミルコでも要らないとオッズが上がった時が勝負の様です。

            今日の結論
            「阪神ダート1800mのデムーロ騎手にとって得意コース。基本買い。」
            「単勝10倍以上だけに狙いを絞れば回収率大幅アップ。積極的に狙っていきたい」
             

            今日はココまで。最後までご覧頂き有難うございました。
            <転載禁止>
            ---ここまで---

             

            如何だったでしょうか。

            ダートManicacs ここが我等の戦場だ 
             

            今後もダート予想に役立つ情報をとことん

            深く掘り下げた情報を配信していきますので、

            是非登録をお願いします!
            02-468-60

             

            ブログランキング参加してます。

            競馬予想に役立つブログが

            下記のランキングサイトに多数登録中。

            是非下のバナーから探してみてください。

             


            競馬ランキング
            にほんブログ村 競馬ブログへ
            にほんブログ村

            競馬ブログランキングへ
            KLAN競馬ブログランキング
            競馬@予想
            投資ギャンブル ブログサイトランキング
            競馬 ブログランキング

             

             

             

             


            小倉ダート1700m キングカメハメハ産駒の傾向

            0

              現在発行している無料メルマガダートManiac ここが我らの戦場だ

               

              現時点での登録者様は121名。

              先ずは登録者500人を目標に、お試しで過去のメルマガをブログ用に少し修正して公開していきます。

               

              --------------------------------

              今回は小倉ダート1700m攻略。キングカメハメハ産駒をテーマに取り扱ってみたいと思います。

              リーディング上位を常に争っているメジャーな種牡馬ですし、予想するレースで遭遇する機会も多いと思うので、知っておいて損は無いでしょう。

              早速成績を見ていただきます。

              ※データは2012年1月〜2016年12月の約5年分を採用。回収率の精度を上げる為、単勝100倍以上の馬を除外。

              総件数 :172件
              成績  :【18-15-9-130】
              勝率 : 10.5%
              連対率 : 19.2%
              複勝率 : 24.4%
              単回収率:192.6%
              複回収率: 87.2%

              単勝100倍以上を除外して単回収率が192.6%はかなり高い数字。得てして勝率は10%程度なので、確実性はありませんが、人気薄も狙えるタイプと言えそうです。

              単勝オッズを紐解いてみると、、、

              単勝オッズ
              10倍以下:9頭
              10〜20倍:3頭
              20倍以上:6頭

              勝った馬の半数以上が単勝10倍以上。特に20倍以上の馬が6頭もいました。今回は高配当が狙えるこの単勝20倍以上のキンカメ産駒についてもう少し追ってみます。

              単勝20倍以上のキンカメ産駒成績
              総件数 :69件
              成績  :【6-1-1-61】
              勝率 : 8.7%
              連対率 : 10.1%
              複勝率 : 11.6%
              単回収率:377.8%
              複回収率:120.3%

              回収率は更に上がり377.8%と更に回収率が上がりました。年別でみると、大体毎年12,3頭が該当しており、2015年以外は1頭勝ち馬がいて、それを拾えればプラス。昨年は3頭もいたので、788%もたたき出していました。

              高配当を叩き出した馬の展開は逃げが2頭 先行1頭 差しが3頭。先行勢が有利なコースではありますが、4コーナー時点で6,7番手にいても届く馬がいるのも大きいですね。

              毎週馬券を買う方であれば、是非とも人気薄のキンカメ産駒は積極的に狙ってみては如何でしょうか?

              今日の結論

              「勝率はイメージほど高くないが、人気薄でも勝ちあがる可能性が高い」
              「単勝20倍以上100倍以下なら全部買っても1頭勝てばプラスになる年が多い」
              「人気がなくてもこのコースで差せるだけのパワーを備えた馬が存在する」

              今日はココまで。最後までご覧頂き有難うございました。

              <転載禁止>

              --------------------------------

              如何でしょうか?

              ダートManicacs ここが我等の戦場だ 

              とにかくダートに関するテーマでダート予想に役立つ情報をとことん深く掘り下げた情報と、ブログでは公開していない1点予想をメルマガを大体週2,3回ペースで発行しています。


              下のバナーを押すと最新号のメルマガが読めます。
              今回の内容で面白そうだな〜と少しでも思って頂けたのであれば、是非登録をお願いします!
              02-468-60

               

               

               


              新潟ダート1200m 津村騎手の傾向

              0

                今回は自分が発行している「ダートManiac」というメルマガをやっているのですが、まだまだ読者数が少ないので、過去に配信したメルマガをお試しでブログにアップし、気に入って頂けたらメルマガ登録して貰う露骨な宣伝ブログとなっております(笑)

                 

                若干ブログ用に編集していますが、是非ご覧頂いて評価していただければと思います。

                -----------------------------------------------------

                ダートManiac 今回は新潟ダート1200mに注目してみたいと思います。

                テーマは津村騎手。

                中京記念をウインガニオンで逃げ切り勝ち。忘れた頃に一発やってくれる騎手。何気に2012年2017年まで連続で重賞勝ちがある中堅どころの騎手になりました。

                昨年の新潟リーディング3位。昨年の勝ち鞍32勝中14勝が新潟。新潟で結果を出している騎手だけに、これは調べておいた方がいいでしょう。

                先ずは津村騎手の成績を見てみましょう。

                ※データは2012年1月〜2016年12月の5年分のデータを採用。回収率の精度を上げる為、単勝100倍以上の馬を除外。

                総件数 : 76件
                成績  :【6-9-6-55】
                勝率 : 7.9%
                連対率 :19.7%
                複勝率 :27.6%
                単回収率:45.1%
                複回収率:73.2%

                正直イマイチな成績ですね。ここ5年で勝った6勝の内、5勝は単勝10倍以下。単回収率が45%しかありません。もしかしたら大穴を開けているのかもと思い、単勝100倍以上の馬も含めて確認しましたが、100倍以上は全て着外。

                人気どころでも勝率8%しかなく人気薄の穴を連れてこないのであれば、正直頭では狙いづらい騎手です。

                ただ連対率は高め。上記は12〜16年の合算ですが、年別でみると、14年辺りから連対率が急上昇。集計した5年の内2年が複勝回収率100%超えを達成しています。

                また、津村騎手の判断材料の一つになりそうなのは枠。


                この5年で1枠〜5枠までしか勝った事がなく、特に7枠と8枠は2着にすら入った事がありません。

                逆に1番いいのは1枠。新潟ダート1200mは外枠の方が全体の成績が良いのですが、津村騎手にとっては鬼門のようです。

                今日の結論

                「勝っても人気どころで穴を連れてこない。単勝は勝負しづらい」
                「ここ最近の連対率は高い。回収率も優秀」
                「7枠8枠ではここ5年2着もなし。得意な枠は内枠。特に1枠は好調」

                 

                今日はココまで。最後までご覧頂き有難うございました。

                -----------------------------------------------------

                 

                如何でしょうか?

                ダートManicacs ここが我等の戦場だ 

                タイトル通り、とにかくダートに関するテーマについてブログでは書かないダート予想に役立つ情報をとことん深く掘り下げた情報を配信するメルマガです。

                大体週2,3回ペースで発行しています。

                下のバナーを押すと最新号のメルマガが読めます。
                今回の内容で面白そうだな〜と少しでも思って頂けたのであれば、是非登録をお願いします!
                02-468-60

                 

                 


                 


                1

                オススメ競馬サイト

                02-468-60

                自己紹介

                管理人:keibax
                競馬と野球、ゲームにアニメ
                旨いものが大好きな管理人です。
                特に競馬はブログやメルマガやったり
                電子書籍を出したりと色々やってます。

                相互リンクも受付中

                お問い合わせは下記のメールかツイッター
                までお願いします。

                メールアドレス gogosk1978@yahoo.co.jp

                TweetsWind

                メルマガ配信中

                メルマガ登録・解除
                ID:007453
                登録  解除

                   読者規約
                powered by 競馬TV

                参加しているブログランキング一覧

                電子書籍関連

                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                2627282930  
                << November 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM