2018年の中央開催変更点まとめ

2018年度の中央競馬開催日程がJRAから発表されました。

今回もかなり変更点がありました。詳細は公式HPを見て頂くとして、内容を見て特に気になった箇所をピックアップしていこうと思います。

 

スポンサーリンク

金杯が土曜日開催に変更

 

例年1月5日に開催していましたが、今年は土曜開催。いつも平日開催で仕事初めの日に開催されていたので、ココ最近はまったく参戦する事が出来なかったのですが、今年はしっかりと競馬の初詣ができそうです(笑)

 

これは人に寄りけりの日程なので一概には良いか悪いかは言いづらいところがありますが、普通に考えたら土曜開催の方が参加するプレイヤーも多いと思うので、これは悪くないと思います。

 

葵ステークスが新設重賞に昇格

 

3歳短距離路線の充実という名目で葵ステークスが重賞になります。これまで日本ダービーの前日に実施されていたOP戦が来年から土曜のメインレースになるのですが、あまり意味がない無い気が。

 

3歳スプリンターが目指すとしたら9月のスプリンターズSだと思うのですが、7月に函館SSがあり、ここでハンデをもらって古馬といい勝負ができないと本番でも勝負にならない登竜門的な重賞が既にありますので、6月に3歳短距離重賞の位置づけはかなり微妙な感じがします。

 

葵Sを昇格させるなら昔のクリスタルカップ(4月中山芝1200m)を復活させた方が函館SSに出走する賞金を上積みできるし、NHKマイルCのステップにも繋がります。

 

それか、函館SSとは別に宝塚記念の裏とかに3歳古馬混合の1200m重賞を作ってあげた方が、よりスプリンターズSへの門戸が広がる様に思います。ダービー前日の目玉が無いので追加した感があって、これはあまり歓迎ではないですね。

 

オークスと日本ダービーの優先出走権変更

 

これはこれまで桜花賞と皐月賞の4着以内に入った馬に優先出走権が与えられていたのが来年から5着までに権利を与えるというもの。更にオークスはトライアルの優先出走権を削っており、フローラSは3着から2着まで、スイートピーSは2着から1着馬のみに権利が与えられる様になりました。

 

フローラSとスイートピーの勝ち馬以外は殆ど連に絡めていない現実を考えると、これは仕方が無いですね。まだ1冠目の5着馬の方が可能性を感じますし。

 

日本ダービーも5着馬がトライアルに参戦しないといけなくなる事も無くなるので、また皐月賞5着以内の馬の成績が上がりそうです。

 

アーリントンカップが4月開催に変更

 

個人的にはこれが一番大きい変更だと思ってます。アーリントンカップがニュージーランドTの翌週に組まれる事になりました。正直ニュージーラントTは中山マイルと東京マイルでコース形態が違いすぎて、トライアルとしては不向きだと思っていたし、関西馬には輸送しなければならないので、この欠点が改善されたのはかなり大きいです。

 

今後は桜花賞組でオークスは距離が長い馬やアーリントンC組が上位を独占していきそう。春はファルコンS⇒アーリントンC⇒NHKマイルCというローテが王道になりそうです。

 

 

他にも

・JBCが京都開催。それに伴いみやこS休止

・チューリップ賞がG2に昇格

・金鯱賞が日曜開催、中山牝馬Sが土曜開催

等があります。

 

今回の変更点は葵S以外は概ね良い改善だと思いますが、個人的にはもう少し長距離レースと障害を見直して欲しいですね。

 

3000m以上のレースが数えるほどしかないので、夏にも一つ3000mのステイヤーレースがあっても良さそう。既にガラパゴス化とされているので難しいかもしれませんが、天皇賞春が存在する以上、日本競馬の伝統としてもう少し優遇して欲しいところですが、これは難しいかな?

 

障害は4月にオーストラリアでグランドナショナルという障害馬の凱旋門賞的なレースがあるのだから、2月に走行レースなる別定の重賞を用意してあげて欲しいです。オジュウチョウサンみたいな名馬が障害に度々誕生するので、その更に上を目指す施策を是非打って欲しいです。

 

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

ブログランキング参加してます。

競馬予想に役立つブログが下記のランキングサイトに多数登録中。

是非下のバナーから探してみてください。

 


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキングへ
競馬@予想
投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました