武豊騎手 東京ダート成績と傾向

日本の騎手の代表と言えば武豊騎手。

 

今回のダート攻略はそんな武豊騎手の東京開催参戦時のダートコースの成績を紐解き、買えるタイミングを探してみたいと思います。

 

先ずは武豊騎手の東京ダート成績と中央開催全体の成績を比較して見ましょう。

※データは2012年~2016年の5年分となります。

 

上記の成績は中央開催全体と東京開催参戦時の成績になります。

勝率、連対率、複勝率をみると全体的に成績は4%近くダウン。成績をみるとあまり得意なコースとは言えない様です。

 

そんな東京では少し信頼度の落ちる武豊騎手ですが、細かく成績を見てみると狙い時はいくつかありました。

 

スポンサーリンク

武豊騎手の東京ダート狙い時1:

ダート1600mを狙う

 

先ずは距離別成績を出してみました。最も得意なのは1600m。東京開催で唯一の根幹距離で最も勝ち星を稼いでいました。特にダート1600mで4コーナーを3番手以内でした時は【7-3-2-16】で勝率25%まで上昇していました。

 

もう少し付け加えるならばダート1600mで逃げ先行馬に乗った時が狙い目、と言っていいでしょう。

 

武豊騎手の東京ダート狙い時2:

買うなら1,2番人気まで

 

データ集計期間中に挙げた16勝中13勝が2番人気以内。3番人気以下の場合はすっぱり相手までと割り切ってしまっても良い成績です。人気しか買えないジャンと思いがちですが、同じデータ集計期間の1番人気の成績は勝率33.3% 連対率53.4% 複勝率66.3%となっており、平均の1番人気と比べて勝率が6%近く上がっています。1番人気を勝たせるのだって難しいので、良い馬に乗ればチャンと持ってきてくれる感はあります。

 

これまでの輝かしい実績から、今日見たデータはちょっと寂しいものを感じますが、狙い時はハッキリしているので、馬券を買う上では良い騎手なのではないでしょうか。武豊騎手が東京に参戦してきた時は是非とも参考にしてみてください。

 

武豊騎手東京ダート 狙い時 まとめ

「成績がいいのは断然ダート1600m。特に4コーナー通過順3番手以内ならチャンスあり」

「狙うなら1,2番人気を背負った時。特に1番人気の勝率は平均以上。単勝で勝負」

 

また、過去に東京ダート1600mに特化した競馬予想に役立つ電子書籍を書いています。良かったらこちらもご覧下さい。

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 

ブログランキング参加してます。

競馬予想に役立つブログが

下記のランキングサイトに多数登録中。

是非下のバナーから探してみてください。

 


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキングへ
競馬@予想
投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました