アルゼンチン共和国杯 2017 現時点での予想

競馬予想【中央】

日曜東京メインレース アルゼンチン共和国杯

過去5年分の成績から月曜時点での予想を出したいと思います。

 

スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯 過去の傾向

 

・斤量54キロ以下は軽視

 

ハンデ戦という事もあり、ハンデ別の成績を出してみました。

 

上記の成績はここ5年の斤量別成績になります。

見ていただければ判るとおり、斤量54キロ以下の馬はまったく連に絡めていません。勝ち馬は56キロからで、実力の差を1,2キロ程度では、その差を埋めるのは難しそう。中心は56キロ以上から選択する事になりそうです。

 

・4コーナー時点で9番手以内

 

過去5年の連対馬10頭中9頭は4コーナー通過順9番手以内。例年多頭数での競馬ですが、最後方では厳しい重賞。因みに組み合わせは2,3番手で通過した馬先行馬同士、もしくは6~9番手辺りに付けていた差し馬同士の決着。どちらの脚質に重点を置くかがポイントです。

 

アルゼンチン共和国杯 予想

 

◎スワーヴリチャード

○プレストウィック

▲アルバート

注レコンダイト

 

本命はスワーヴリチャードで考えてます。

日本ダービーはレイデオロのマクリを追いかける形になり、最後まで捕まえに良くも2着まで。それでもアガリ33秒5とレイデオロを凌ぐ脚。神戸新聞杯のレイデオロを見る限り、日本ダービー上位3頭はヤッパリ強かったと思います。

 

今回3歳馬ながら56キロを背負わされましたが、軽ハンデ馬とそこまで差はない印象。今年は他のメンツが大体54キロと53キロが非常に多いのですが、このくらいのハンデなら何とかなるのでは?

 

脚質的にも10番手以内で最終コーナーを回ってきてくれそうですし、今年の秋もメインレースで絶好調のデムーロ騎手に乗り代わり。信頼していいでしょう。

 

相手は、長距離OPをようやく勝って参戦。全体的に相手弱体化でチャンスが巡ってきた感のあるプレストウィック、前走どん詰まりで参考外。トップハンデでも地力高いアルバートとハーツクライ産駒がこの重賞強いので、レコンダイトも加えておきます。

 

他にも競馬予想を探している方に

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

データの少ない新馬戦で3連単を大的中!

 

3連単5頭ボックスで某アイドル予想よりも精度が高いのでは?

実際馬券を買う際、非常に参考になると思います。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

 

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

出来ればコチラも併せて登録をお願いします。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました