今週の競馬 浦和記念 2017 予想

競馬予想【地方】

11月23日木曜祝日。浦和10Rメインレース 交流G2浦和記念。

浦和競馬の大一番。過去5年分の傾向を基に予想していきます。

 

スポンサーリンク

浦和記念 過去の傾向

 

・前走白山大賞典組、JBCクラシック組が好調

 

過去5年の連対馬10頭中5連対が前走白山大賞典から参戦してきた馬。連対を外したのはこの5年間で2015年の一度きり。その時も3着に白山大賞典組が入っていました。

 

その2015年はJBCクラシック組が1,2位を独占。直近2年はJBCクラシックから参戦してきた馬が連続で連対しています。この2パターンのローテが浦和記念でハマっているので、先ずはこの辺りから来た馬に注目です。

 

因みに前走の成績でみると、白山大賞典組は前走3着以内が目安。JBCクラシック組は相手のレベルが高い事もあり、前走の着順不問。前走からのパフォーマンスと弱体化した相手との力関係を正確に判断したいところです。

 

・4コーナー4番手以内

 

小回りコースで直線の短いコースだけに、やっぱり前に行かないと厳しい重賞。浦和は意外と前が速くなりすぎて差しがたまに決まる事もあるのですが、浦和記念では過去5年の連対馬10頭全て4コーナー通過順が4番手以内。勝負どころで先頭集団にいないと勝負になりません。

 

安定して前にいける馬を狙いたいですね。

 


競馬ランキング

浦和記念 2017 予想

 

◎クリノスターオー

○オールブラッシュ

▲ヒガシウィルウィン

注マイネルバサラ

 

本命はクリノスターオーにします。

 

前走白山大賞典ではスタートからハナに立つも4コーナーで捕まってしまう展開ながら3着は確保。これまでのキャリアからたまに出遅れはあるものの殆どスタートから先頭集団に取り付くスタートダッシュは大きな武器。かなり高い確率で勝ち負けになるポジションは取れると思うので、この馬から勝負したいです。

 

相手はオールブラッシュ。かなり遠い昔の様に感じますが今年の川崎記念の勝ち馬。サウンドトゥルーを完封した馬ですが、そこがピークでその後はルメール騎手がずっと騎乗するもイマイチな成績。それでもこれまでの相手と比べれば大分楽になりましたし、この馬も逃げを得意としているので、本命クリノスターオーと叩き合いになるのでは?

 

後は、古馬との初対決ながらJDDで中央勢を破ったヒガシウィルウィンも当然相手に入れたいところ。逃げ馬を見る形でどこで仕掛けるか?ヤネの森騎手も心強いパートナー。間隔が空いたローテーションの分、印を落としましたがこの休養が成長を促したものだったら、アッサリがあってもおかしくないです。

 

一応穴候補で、4歳で中央準OPを勝ったマイネルバサラ。印を付けた上位3頭とは力の差はありそうですが、その3頭を除けば中央で走れている分上位だと思いますし、柴田大知騎手は思い切った騎乗をしてくれるの出てきたら買いたくなる騎手というのもあります。

 

 

波乱がなければ上位3頭で決まると思いますが、さて、、、

 

 

他にもオススメの競馬関連のサイトをいくつか紹介します。

 

うまコラボ
うまコラボは無料会員と月額制の有料会員に向けたサービスを行っている競馬予想サイトです。

 

一番の魅力は

1日12~18Rの予想を

無料会員にも公開している事。

 

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂くキッカケになる大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに参考になる予想を提供している印象を持ちました。

 

無料情報の価値が高い競馬サイトです。

メールアドレスがあれば登録できますので、是非一度無料会員から試して頂きたいです。
02-468-60

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

老舗の競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

私、keibaxも参加しています。

 

上位のブロガーは競馬ブログで有名な方々ばかり。上位ブログの中には

競馬最強の法則に掲載されたブログもあります。

週末の中央の重賞予想をブロガーが公開していたり、お気に入りのブログを登録しておくと、そのブログが更新した時にメールで通知される機能も最近追加され、今後の発展が楽しみな競馬ブログランキングです。

 

ちなみにこのブログはデータ分析のカテゴリーで登録されています。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

地方競馬を楽しむならオッズパーク!

中央競馬をネットで買うならPATですが、地方競馬の馬券をネットで買いたい方にオススメなのがオッズパークです。

全ての地方競馬場の馬券が買えるだけでなく、競輪やオートレースにも対応。全部で58のレース場の馬券や車券が購入可能です。

 

入会費・年間費は勿論無料

それだけでなく、オッズパークが提供しているネット新聞や全国公営競馬専門紙協会の新聞記者によるレース記事、豊富な情報コンテンツも入会すれば全て無料で使えます。

 

会員登録にほとんど手間は掛からないので、まだ馬券を購入する手段を持っていない方は、この機会に検討してみては如何でしょうか?

 

 

※馬券・車券の購入は20歳からとなります。

※馬券購入は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地方競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました