今週の競馬 ジャパンカップ 2017 予想

競馬予想【中央】

日曜東京メインレース 11R ジャパンカップ

過去の傾向は前回のブログに書いてますので、早速最終結論に入りたいと思います。

 

スポンサーリンク

ジャパンカップ 2017 予想

 

◎マカヒキ

○レイデオロ

▲キタサンブラック

△シュヴァルグラン

△サトノクラウン

注ギニョール

 

。。。前回のブログを読んだ方にはこの予想を見て何を言っているか判らないと思うかも知れませんが、まあ理由を聞いてください。

 

土曜東京を見る限り、Cコースになった事で再び内が伸びる傾向に。この傾向は日曜になっても変わらないでしょう。

 

ならば、素直にレイデオロ本命でいいと思いますが、マカヒキの1週間前~最終追い切りまでの動きが実にいい。

 

今年のカギは不良馬場だった天皇賞秋からどこまでパフォーマンスを上げる事が出来るか?それとも反動があって良く言われる「目に見えない疲れ」という理由でスペック通りの走りができないか?

 

前走重賞で不良馬場だった馬の成績という記事でも上げたとおり、基本的に前走不良馬場だった場合は成績は落ちるのですが、着順は不問になります。

 

そう考えると、最も結果を出している天皇賞秋組で克つ、中間の内容が完璧だったマカヒキに期待したくなります。前走5着でしたが、アガリはキタサンに続く2位。ようやく本来の実力を取り戻してきました。

 

展開を考えると内が伸びるとは言え、キタサンを倒しに行って早仕掛けして脱落した馬が必ず出てくるので、それらを交わすだけの脚はあると思います。後は、内田騎手が勇気を持って内を突いてくれる事に期待です。

 

対抗は、レイデオロ。

天皇賞秋をパスしてJC一本に絞ったローテは結果的に大正解。枠も内枠と申し分なく十分勝ち負けでしょう。

 

キタサンブラックは中間疲れを取る事に集中。5歳で成長はピークを迎えたので、この内容でいいと思います。とは言え、コレばかりはやってみないと判らない。当日のコンディションはパドックを見るまで判らないのであれば、人気の割りには、、、まあ圧勝しても不思議ではないので、当然相手には入れないといけない馬。

 

後は、天皇賞秋をパスし、最内枠、ヤネもボウマン騎手となかなか条件が揃ったシュヴァルグラン、前走と同じパフォーマンスが出せれば距離伸びてプラスのサトノクラウン、穴でドイツG1を連勝。特に前走は逃げ切り勝ち。しかも内枠と何気に好走条件を持っているギニョールまで。

 

買い方はマカヒキ複勝と3連複で考えてます。

 

他にも競馬予想を探している方に

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

オキザリス賞で1番人気のルメール騎手ではなく2番人気戸崎騎手のダークリパルサーを1着固定で大成功。3連単を12点でキッチリ捕らえているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました