チャンピオンズカップ 2017 現時点での予想

競馬予想【中央】

12月最初のG1はダートG1 チャンピオンズカップ

JCダート時代から中京に変更した2014年から過去3年分のデータを基に現時点での予想を組み立てます。

 

 

スポンサーリンク

チャンピオンズカップ 過去の傾向

 

・JBCクラシック好走組はここでも

 

過去3年の連対馬6頭中3頭はJBCクラシック組。2015年はJBCクラシック組は3着。馬券にならなかった年は今のところありません。複勝圏に入った馬は全て前走3着以内。開催場所が毎年代わってもその傾向は変わらないとみていいでしょう。それぐらいJBCクラシックにレベルが高いメンツが揃っている証拠。

 

連対馬残り3頭はみやこS、武蔵野S、JBCレディスクラシック。どれもダート重賞で連対が条件。そう考えると、前走大崩れした馬がここで激走というパターンが今のところ見られないので、前走結果を出した馬を中心に考えたいG1です。

 

・人気の先行馬は潰される?

 

4コーナー通過順でみると、過去2年連続で4コーナー通過順10番手以下の馬が連対。昨年はサウンドトゥルーが、一昨年はノンコノユメが追い込みを決めてきました。

 

最も印象的だったのは2015年。人気のコパノリッキーに対して外国人騎手が乗ったクリノスターオーやガンピットがスタートから激しく競り掛けた事で、最後の直線で早々に脱落し、その後ろにいた馬で決まって大荒れとレース。

 

基本ダートは逃げ先行有利ですが、チャンピオンズカップに限っては他のダートG1以上に先行争いが激しくなるので、どちらかと言えば切れる脚を使える馬の方が期待がもてます。

 

 


競馬ランキング

 

チャンピオンズC 2017 現時点での予想

 

◎ケイティブレイブ

○サウンドトゥルー

▲テイエムジンソク

△ロンドンタウン

注グレンツェント

 

 

本命はケイティブレイブで今のところ考えてます。

 

現時点でもっとも安定しているのはこの馬。前走JBCクラシックはスタートは中団で進めて勝負どころで進出。上手く脚を残して最後勝ち負けまでもっていく事が出来ました。帝王賞では出遅れて終わったと思わせておいて、そこから強烈な末脚を使って勝利。コレまで逃げ先行で結果を出してきた馬が帝王賞を境に脚質の幅が広がった事でより安定した成績に。

 

これならスタートからの先行争いに巻き込まれる事なく、このレースでも良い展開で最後勝ち負けに持っていけると思います。

 

相手は、昨年の覇者サウンドトゥルー。一昨年も3着に入っており、前走の内容を見ても、まだ力の衰えは感じさせない末脚。こちらも展開が向きそう。

 

後は、新星テイエムジンソク。3,4番手での競馬もできますし、スピード能力はかなり高い。想定以上にペースが落ち着くのであれば、この馬が4コーナー先頭でそのままの場面も?

 

そのテイエムジンソクをエルムSで差しきって見せたロンドンタウン。成績に波があり、前走韓国とはいえ、海外から戻っての緒戦なので、軸にはしづらいですが、ハマれば怖い1頭。

 

穴でグレンツェント。今年の東海Sの勝ち馬でコース適性を問われるコースでもあるので、この実績は大きいです。前走JBCクラシックは5ヶ月の休み明け。明らかにチャンピオンズカップを狙ってきているので、この馬も怖いと思います。

 

他にも競馬予想を探している方に

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

オキザリス賞で1番人気のルメール騎手ではなく2番人気戸崎騎手のダークリパルサーを1着固定で大成功。3連単を12点でキッチリ捕らえているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました