今週の競馬 クイーン賞 2017 予想

競馬予想【地方】

水曜船橋ナイター 20時10分発走予定。

交流G3 クイーン賞。

 

過去3年分の結果を基に予想していきます。

 

スポンサーリンク

クイーン賞 過去の傾向

 

・前走JBCレディス組が好調

 

過去3年の連対馬6頭中5頭が前走JBCレディスクラシック組。国内の牝馬最高峰のダートレースだけに、この組から参戦してきた馬はやっぱりレベルが高いです。

 

5頭中4頭が前走5着以内。素直に前走の着順はそのまま評価していいでしょう。残り1頭が前走芝のG1秋華賞13着のディアマイダーリンがダートで一変。かなり例外的な感じです。

 

・逃げ馬より2~4番手

 

4コーナー通過順でみると、連対馬6頭全て通過順は4番手以内。但し、4コーナー先頭で駆け抜けた馬は3着が最高で、逃げた馬を目標にした2~4番手が差し切ったところがゴールという展開が多いです。

 

スタートからハナを叩きそうな馬を狙いたくなりますが、どちらかと言うと、その馬をマークしてくれそうな馬を狙いたいところ。

 

・関東馬が好調

 

過去3年の連対馬は全て中央馬。内訳を見ると関西馬が1頭に対して関東馬は5頭。トロワボヌールが2勝2着1回というのもあるのですが、それを差し引いても関東馬が健闘している事がわかります。

 

迷ったら関東馬を優先したいですね。

 

クイーン賞 2017 予想

 

◎アンジュデジール

○プリンシアコメータ

▲タガノヴェローナ

注アンデスクイーン

 

本命はアンジュデジールにします。

 

前走は重馬場が響いたのか、スタートから行きっぷりが悪く、5着と敗れてしまいましたが、3走前はJBCレディスクラシックを勝ったララベルに完勝。条件がかみ合えば牝馬ダートG1を勝てるだけの力はあるはず。

 

ダート路線で大崩れしていないですし、逃げるという選択肢は今のところないと思うので、マークする目標さえ間違えなければ、差しきれるのではないかと。

 

その目標になるであろう対抗はプリンシアコメータ。恐らくこの馬が逃げるのではないかと思います。最後の直線でどれだけ脚が残っているかですが、前走の内容からして、3着以内には入りそうです。

 

後は、前走後方ままでしたが、条件戦での小倉ダートではスタートから2番手追走できていたタガノヴェローナ、今回51キロでまくりの競馬に期待したいアンデスクイーンまで。

 

ここまでご覧頂き有難うございました。

他にも地方競馬を楽しむ為のオススメサイトを幾つか紹介します。

 

必中INPACT

 

ポイントで予想を購入するタイプの競馬サイトですが、無料でのコンテンツも備えている競馬予想サイトです。

月曜から水曜までは地方競馬の予想を提供しています。

 

土日も中央競馬の予想を行っており、

無料買い目情報は中央は土日合わせて4鞍、地方は月~水曜に最低2鞍

となっています。

フリーメールで会員登録可能なので、是非一度お試しください。

02-468-60

※フリーメールの場合、仮登録メールが迷惑メールと判断される事があるので、届かない場合は迷惑メールのフォルダを確認してください。

 

日本最大級の動画サイト【niconico】

説明不要の動画サイト 「ニコニコ動画」

有料登録者数が減少気味で、最近はもう観ていない方も多いかも知れませんが、競馬に力を入れていて「ニコニコ競馬チャンネル」として南関東(大井、川崎、船橋、浦和)に加えホッカイドウ競馬(門別、ばんえい競馬)の公式生放送を行っています。

 

家ならPC、外ならスマホからリアルタイムで観れますし、余計な解説者の予想とかも無いので純粋に地方競馬を楽しみたい方には、まだまだ「ニコニコ動画」は使えるコンテンツだと思います。

 

地方競馬を楽しむならオッズパーク!

地方競馬の馬券をネットで買いたい方にオススメなのがオッズパークです。

全ての地方競馬場の馬券が買えるだけでなく、競輪やオートレースにも対応。全部で58のレース場の馬券や車券が購入可能です。

 

入会費・年間費は勿論無料

それだけでなく、オッズパークが提供しているネット新聞や全国公営競馬専門紙協会の新聞記者によるレース記事、豊富な情報コンテンツも入会すれば全て無料で使えます。

 

会員登録にほとんど手間は掛からないので、まだ馬券を購入する手段を持っていない方は、この機会に検討してみては如何でしょうか?

 

 

※馬券・車券の購入は20歳からとなります。

※馬券購入は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地方競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました