今週の競馬 グレイトフルステークス 2017 予想

競馬予想【中央】

土曜中山メインレース グレイトフルステークス

 

2014年から復活したこのレースで、今年からハンデ戦に変更。斤量がどう影響するかは未知数ですが、直近3年分のデータから今回の予想に使えそうなデータをピックアップして予想していきます。

 

 

スポンサーリンク

グレイトフルS 過去の傾向

 

・3歳馬が躍進!

 

過去3年連続で3歳馬が連対中。2勝2着1回3着1回と3歳馬の活躍が目立ちます。連対馬をみると、菊花賞からの参戦や1000万特別を勝ち上がってきた馬が昇級初戦でも関係なく走ってくるパターンが目立ちます。菊花賞以外なら素直に前走の成績を評価していいでしょう。

 

・4コーナー通過順7番手以内

 

直近3年の連対馬6頭の4コーナー通過順の位置取りをみると、6頭全て7番手以内。比較的に前に居た馬同士での決着が多いです。積極的に前で競馬するタイプ、もしくは仕掛けてくれそうな騎手を選択したいところ。

 

・ノーザンダンサー系の血

 

直近3年の連対馬を見ると、3年連続で連対しているのが父は母父にノーザンダンサー系の血を持つ馬が必ず1頭連対。2015年は父か母父にサンデー系の血を持つ馬が3着にも居ない年もあり、今の時代では珍しい結果も。

 

ノーザンダンサー系を細かくみると、リファール系、ダンジグ系、ヌレイエフ系と様々。結構大雑把に見てよさそうです。

グレイトフルS 2017 予想

 

◎マイネルヴンシュ

○パフォーマプロミス

▲サトノケンシロウ

△ポポカテペトル

注リッジマン

 

本命はマイネルヴンシュにします。

 

菊花賞でも本命にしたヴンシュ。前走菊花賞では後方で脚を溜めて最後の直線爆発させて4着。それまではスタートから好位置での競馬をしていて、特に2走前の九十九里特別ではデルタブルースかな?と思わせるレースっぷりで、その内容を見て菊花賞で本命を打ったので、よく覚えてます。

 

斤量も54キロと手頃ですし、勢いのある3歳馬で母系にノーザンダンサー系の血を持っており、、、色々と当てはまってます。来年はステイヤーズSで人気を集めるぐらいにはなっていて欲しい、、、結構お気に入りです。軸でいきたいです。

 

相手は、1600万下で安定しているパフォーマプロミス。トップハンデも納得の成績。ステゴ産駒ですし、中山は合うはず。

 

後は、着実に力をつけてきているサトノケンシロウ、菊花賞3着馬、人気でも強い3歳馬ポポカテペトル、久々も夏の洋芝長距離の札幌と函館で結果を残してきたリッジマンまで挙げておきます。

 

 

他にも高配当狙いで競馬予想サイトを探している方に、

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

 

 

うまコラボが掲載していた、2017年12月2日の結果です。

※クリックすると最新の予想結果が表示されたページに移動します。

1頭軸マルチで相手が5頭流しで3連単128,660円

 

非常に高い配当をしっかりと当てているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました