今週の競馬 有馬記念 2017 予想

競馬予想【中央】

日曜中山メイン 11レース G1有馬記念

 

過去の傾向は前回のブログに掲載していますので、早速予想に入りたいと思います。

 

スポンサーリンク

有馬記念 2017 予想

 

◎キタサンブラック

○スワーヴリチャード

▲シュヴァルグラン

△ヤマカツエース

△トーセンビクトリー

△サクラアンプルール

注ブレスジャーニー

 

本命はキタサンブラックにします。

 

時に惨敗する事もありましたが、やっぱりこの馬が軸でいいのでは?色々な馬に目標とされますが、実力のあるスワーヴリチャード、シュヴァルグランが内より外の枠を引いた中、キタサンは1枠2番。有利な枠を引き、出遅れなくキタサンブラックがペースを作れればおのずと結果がでるのでは?

 

ラストランとなる今回も最後走る気を無くすパターンは、それは生き物なので常にあると思いますが、そこを懸念するより、好走に期待した良いと判断しました。

 

相手はスワーヴリチャード。

 

右回りがどうかですが、実績だけみればアルゼンチン共和国杯で古馬を一蹴。レース内容を観る限り今回のメンバーでも十分通用するでしょう。位置取りはミルコにお任せ。恐らくキタサンをマークする形である程度前にいくのでは?アルゼンチン共和国杯でも最内でジッとしていて最後の直線弾けたように、じっくり脚を溜めてくれれば。

 

シュヴァルグランは前走ジャパンカップは枠がキタサンブラックの隣でマークしやすく、少し出来すぎな感あり。とは言え、力が無ければ勝てないのは当然。その年のJC勝ち馬はそんなに有馬記念の成績はオッズほど良くないので3番手評価まで。

 

以下、伏兵馬について語った様に伏兵馬は大体ミスプロ系が来る事が多く、今年は内枠にミスプロの血を持つ馬が多いので、その辺は全部押さえようかと思ってます。

 

特に一番面白いと考えているがブレスジャーニー。

 

2歳時にはスワーヴリチャード、ダンビュライトに勝っている馬。故障明けの菊花賞ではほとんど競馬しなかったのが良かったのか、続くチャレンジCで3着。順調に来ていなかった分を考えると、ここピークで一発ありそう。枠もいいですし、必ず相手に入れておきたい1頭です。

 

今回は買い方もちゃんと書いておこうと思います。

 

先ずは、2-14の馬連とワイドが中心。これは完全に当てに行く馬券。

 

後は高配当狙い。3連単で2-14を1着、3着固定で印をつけた残り5頭を2着付けと1着ー2着固定の残り5頭を3着付け。で全20点

 

後は4から馬連とワイドで2,14,10を少し抑えておこうと思ってます。

 

明日は1レースから参戦しようと思ってます。ツイッターもちょこちょこつぶやいていくと思いますので、よろしくお願いします。

 

他にも高配当狙いで競馬予想サイトを探している方に、

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

 

 

うまコラボが掲載していた、2017年12月2日の結果です。

※クリックすると最新の予想結果が表示されたページに移動します。

1頭軸マルチで相手が5頭流しで3連単128,660円

 

非常に高い配当をしっかりと当てているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました