中山記念 2018 現時点での予想

競馬予想【中央】

舞台は中山へ

毎年好メンバーが揃う中山記念。過去の傾向を元に現時点での予想を立てておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

中山記念 過去の傾向

 

・前走G1組が好走

 

過去5年で前走重賞組が8連対。その内訳を見ると

G3【0-2-1-13】

G2【0-0-2-12】

G1【4-2-1-13】

 

一目瞭然。G1組が6連対と圧倒的に強いレースです。更に、前走G13着以内なら【3-0-1-2】と更に信頼度がアップします。但し今回該当しているペルシアンナイトのマイルCSは【0-0-0-3】で、該当馬はロゴタイプ、イスラボニータ、ダークシャドウといった名のある重賞勝ち馬。コレをどう判断するかが勝負の分かれ目になりそう。

 

逆にG2組はイマイチ。特にAJCCは【0-0-0-6】とここ5年はまったく絡めていません。前走AJCC勝ち馬が2頭含まれていての結果なので、割引が必要でしょう。

 

・4コーナー4番手以内

 

基本的に先行有利。

 

過去5年で4コーナー4番手以内なら【5-2-3-14】で7連対となっています。

単勝オッズ的には4~7倍辺りに収まりそうな馬が好走。それ以上だと3着までが限界か?多少の人気は必要です。

 

中山記念 2018 現時点での予想

 

◎ウインブライト

○ヴィブロス

▲ペルシアンナイト

△サクラアンプルール

注マルターズアポジー

 

本命はウインブライトにします。

 

昨年の秋初戦は惨敗も小回りコースに徹する事で福島記念1着、中山金杯2着。血統的にも小回りコースは走ります。4コーナー通過時点でほぼ3,4番手に居るでしょうし、単勝オッズ的にも当てはまるので、この馬を軸に先ずは考えたいと思います。

 

相手はヴィブロス。エリザベス女王杯では最後延び切れませんでしたが、距離が少し長かったという風にも捕らえられますし、昨年このレース5着もここまでの充実度を考えるともう少しやれそう。

 

後は、前走唯一のG1勝ち馬ペルシアンナイトに有馬記念は最後の直線大きな不利で参考外のサクラアンプルール、穴で単騎逃げはいつハマってもおかしくないマルターズアポジーまで挙げておきます。

 

ここまでご覧頂き有難うございました。

 

他にも週末の競馬に役立つ競馬関連のサイトをいくつか紹介しますので、こちらも合わせてご覧下さい。

 

うまコラボ
うまコラボは無料会員と月額制の有料会員に向けたサービスを行っている競馬予想サイトです。

 

一番の魅力は

1日12~18Rの予想を

無料会員にも公開している事。

 

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂くキッカケになる大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに参考になる予想を提供している印象を持ちました。

 

無料情報の価値が高い競馬サイトです。

メールアドレスがあれば登録できますので、是非一度無料会員から試して頂きたいです。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

老舗の競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

私、keibaxも参加しています。

 

上位のブロガーは競馬ブログで有名な方々ばかり。上位ブログの中には

競馬最強の法則の雑誌に紹介されたブログもあります。

 

週末の中央の重賞予想をブロガーが公開していたり、お気に入りのブログを登録しておくと、そのブログが更新した時にメールで通知される機能も最近追加され、今後の発展が楽しみな競馬ブログランキングです。

 

ちなみにこのブログはデータ分析のカテゴリーで登録されています。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

地方競馬を楽しむならオッズパーク!

中央競馬をネットで買うならPATですが、地方競馬の馬券をネットで買いたい方にオススメなのがオッズパークです。

全ての地方競馬場の馬券が買えるだけでなく、競輪やオートレースにも対応。全部で58のレース場の馬券や車券が購入可能です。

 

入会費・年間費は勿論無料

それだけでなく、オッズパークが提供しているネット新聞や全国公営競馬専門紙協会の新聞記者によるレース記事、豊富な情報コンテンツも入会すれば全て無料で使えます。

 

会員登録にほとんど手間は掛からないので、まだ馬券を購入する手段を持っていない方は、この機会に検討してみては如何でしょうか?

 

 

※馬券・車券の購入は20歳からとなります。

※馬券購入は自己責任でお願いします。

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました