弥生賞 2018 現時点での予想

競馬予想【中央】

皐月賞ステップレース 弥生賞

過去10年分のデータを元に現時点での予想を立てたいと思います。

 

スポンサーリンク

弥生賞 過去の傾向

 

・前走1600m以上

 

この10年でラジニケが無くなり、ホープフルSがG1になったり、朝日杯が阪神で行われたりと、大きな変化があったので、今回はステップレース別で見ないで、前走の距離別成績を追ってみました。

 

前走1600m【1-4-5-17】

前走1800m【3-3-2-33】

前走2000m【6-3-3-37】

 

過去10年の勝ち馬で見た時、勝ち馬は1800m以上が9頭。前走1600mで勝ったのは2011年のサダムパテックのみ。勝ち馬は前走1800m以上の方が可能性は高いです。

 

ただ回収率でみると、前走1600m組の複勝回収率が100%を超えていることから、伏兵ねらいならこの組が面白いです。

 

・4コーナー4番手以内

 

過去10年で連対馬20頭中13頭が4コーナー通過順4番手以内。

成績を見てみると【6-7-3-40】でこの中で前走1着馬は【5-3-0-19】でした。前走好走して更に強気に前にいけそうな馬に期待です。

 

弥生賞 2018 現時点での予想

 

◎ワグネリアン

 

本命はワグネリアンで考えてます。

 

デビューから長い距離を意識的に使ってきて3戦3勝。デビューから話題馬ヘンリーバローズを競り落とし、前走東スポ杯ではルーカスを3馬身差の完勝。流石、中長距離で強い友道厩舎だけあります。

 

久々のレースとなりますが、長い距離を使ってきたアドバンテージは過去の傾向からも証明されてますので、アタマで勝負したいのはコチラかな?と思ってます。

 

対抗以下は週末の最終予想にアップしますので、是非土曜日もご覧下さい。

 

 

他にも高配当狙いで競馬予想サイトを探している方に、

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

 

 

うまコラボが掲載していた、2018年2月17日と18日の結果です。

※クリックすると最新の予想結果が表示されたページに移動します。

2月17日は小倉12Rで1頭軸マルチで相手が5頭流しで3連単109,870円

2月18日は小倉12Rで1着固定で相手5頭流しで3連単116,090円

 

非常に高い配当をしっかりと当てているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました