今週の競馬 函館記念 2018 予想

競馬予想【中央】

日曜函館メイン ハンデG3 函館記念。

札幌開催だった2009年を除く過去9回分の傾向から今年の函館記念の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

函館記念 過去の傾向

 

・4コーナー3番手以内

 

4コーナー通過順を確認すると3番手以内なら【5-5-5-22】で9回の連対馬全18頭中10頭が該当。洋芝で直線距離が短いコース。当然ここでも先行有利。残り8頭も9番手以内には居ないと届いていないので、差し馬でもある程度前にいないと厳しい印象です。

 

 

オッズ的にみると、単勝7~9倍台だと【3-0-1-3】と好調です。

 

・以前は巴賞組だったが、、、

 

以前は函館OP戦の巴賞がステップレースとして、ここを経由してきた馬が活躍していましたが、直近5年で2連対。過去9回でみても、【1-4-3-36】と厳しくなっています。

 

代わりに頭角を現してきたのが、重賞組。

 

◆前走クラス別集計
——————————–
前走クラス  着別度数            
——————————–
OPEN特別     2-  5-  3- 56/ 66  
  G3       3-  2-  2- 22/ 29  
  G2       4-  0-  1- 16/ 21  
  G1       0-  2-  2- 12/ 16  
——————————–
 

上記のデータは前走クラス別成績ですが、G3やG2組が好調なのが分かります。そこまで斤量が詰まれない馬に注目です。

 

函館記念 2018 予想

 

◎エアアンセム

○マイネルハニー

▲スズカデヴィアス

△トリコロールブルー

注クラウンディバイダ

 

本命はエアアンセムにします。

 

前走エプソムカップでは後方から追い込んで5着でしたが、それまで中山小回りコースは先行して結果を出しており、2走前のOP戦でも前で競馬して2着。中山で成績が出せているので、函館でも前で競馬して結果が出せるとみました。枠も好調な内枠で斤量も55キロで丁度いいですね。

 

相手は前走巴賞ですが、休み明け8着から叩き2戦目の巻き返しがありそうなマイネルハニーが対抗。

 

後は、内枠で前走G3勝ちのスズカデヴィアス、鳴尾記念3着でルメール騎乗、ステゴ産駒のトリコロールブルー、単騎逃げありそうなクラウンディバイダまで挙げておきます。

 

 

【告知】

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも電子書籍を書いているのですが、また1冊夏競馬で使える電子書籍を書きました。

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

 

題して

狙い撃ち!夏競馬は芝よりダート!

 

夏競馬で戦える本を、というコンセプトの元、函館と札幌のダート1700mを買う前に知っておきたい情報を纏めました。未勝利戦、500万、1000万とOP戦とクラス別で纏めています。

 

この本で掲載されているデータを基に

2018年の大沼Sをブログで予想して的中しています。

 

価格は900円で設定させて頂いていますが、アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました