チャンピオンズカップ 2018 予想(日曜中京メイン)

競馬予想【中央】

日曜中京メインレースはG1 チャンピオンズカップ。

チャンピオンズカップになって今年で5年目。データは過去4回分の結果から今年のチャンピオンズCの予想を組み立てたいと思います。

 

スポンサーリンク

チャンピオンズカップ 2018 予想

 

◎ルヴァンスレーヴ

○オメガパフューム

▲ケイティブレイブ

△サンライズソア

注アポロケンタッキー

 

チャンピオンズカップを予想する際、参考にしたいポイントは、、、

 

・4コーナー通過順 10~15番手【2-1-0-17】で単勝10倍台【2-0-0-2】

・同じく4コーナー通過順2~7番手【2-3-2-18】で単勝2~7倍なら【1-2-0-4】

・アガリ3F2位以内なら【2-1-1-4】

・関東馬【1-1-1-10】に対し関西馬【3-3-3-38】

・6歳馬が【2-1-1-7】で好調。勝ち馬は単勝15倍以上。穴はこの年代か?

・好調な枠は2枠【1-2-0-5】と5枠【2-0-0-6】

・前走5着以内【4-4-3-38】

 

これらを参考に、本命はルヴァンスレーヴにしました。

 

前走南部杯でゴールドドリームとの1戦を制し、実質現役ダート最強馬といっても差支えないでしょう。タダでさえ強いのに、今回はこのコースで強い2枠をゲット。唯一勝てなかったのが中山ダート1800mの直線の短い小回りコースですが、広いコースならポテンシャルを如何なく発揮できるでしょうし、先ず大丈夫だと思います。

 

相手は同じく3歳馬のオメガパフュームにします。前走京都D1900mのJBCクラシック。逃げ先行馬が絶対的に有利なコースで後方追い込んで2着に入ったオメガパフュームが最も強い競馬をしたと見ています。差し追い込みが決まるレースでもあるので、この馬とルヴァンスレーヴとのワイドが大本線。オメガパフュームの単勝が現在6番人気ながら馬連2-11は2番目に売れており、ファンは判ってますね。

 

勿論、JBCクラシックを勝ったケイティブレイブも外せません。この辺りはレベルが高いです。

 

後は、単騎逃げがほぼ確定で、前走よりはマークが甘くなるであろうサンライズソアと6歳馬で前走4着以内という条件でみるとアポロケンタッキーが怖い存在。3走前日本テレビ盃でサウンドトゥルー、テイエムジンソク、ヒガシウィルウインを競り落としての2着と展開が向けば、十分チャンスがありそうです。

 

 

 

【告知】

 

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも色々なコース別に深堀りした電子書籍を書いています。

 

今の時期オススメは中山ダート1200m攻略本

1冊まるまる中山D1200mの事だけ書いてます。

 

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編

アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

それ以外のダートコース攻略本は以下の通り

 

シンプルデータde競馬予想!新潟ダート1200m編: 新潟ダート1200m攻略

 

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました