有馬記念 2018 現時点での予想

競馬予想【中央】

後にホープフルSが控えているとはいえ、日本の競馬で一番お金が動く大レース。

年末の風物詩 G1有馬記念

 

過去10年の結果を基に現時点での本命を挙げておこうと思います。

 

スポンサーリンク

有馬記念 過去の傾向

 

・狙うステップレースはJC、菊花賞、天皇賞秋

 

◆前走レース名別集計
—————————–
前走レース名  着別度数       
—————————–
JC G1        3- 5- 6-48/62  
菊花賞G1      3- 1- 1- 5/10  
天皇賞秋G1    2- 0- 1- 8/11  
凱旋門G1      1- 0- 1- 1/ 3  
アルゼンHG2  1- 0- 0- 6/ 7  
エリザベG1    0- 2- 0-12/14  
金鯱賞G2      0- 2- 0-13/15  
—————————–
 

上の図は過去10年の連対馬のステップレース別成績です。前走凱旋門は例外として、やはりレースレベルの高い、前走G1のジャパンカップ、菊花賞、天皇賞秋の3つのローテで計8勝14連対。軸はこの中から決めたいので、この3つの傾向を探ってみます。

 

 

・前走ジャパンカップ 組

単勝7~10倍 【2-1-1-6】

前走1番人気【2-2-0-1】、2~4番人気【0-0-3-9】5番人気【0-2-1-5】

前走5着以内【3-3-4-15】

前走4角5番手以内【3-2-3-16】

 

・前走天皇賞秋 組

単勝2~4倍【2-0-0-0】

前走4番人気以内【2-0-0-1】

4歳馬【1-0-0-2】5歳馬【1-0-0-3】6歳馬【0-0-0-3】

 

・前走菊花賞 組

前走1着【3-0-1-1】 前走2着以下【0-1-0-4】

単勝2~3倍【3-0-0-0】

前走アガリ1位【2-0-1-0】

 

菊花賞組は基本的に前走勝った馬とそれ以外で大きく成績に差が。天皇賞組は数が少ないなりにJCを回避した分、フレッシュな状態で挑めるので、人気馬なら期待できそう。JC組は最も連対数が多い組で伏兵狙いなら最適ではないでしょうか?

 

有馬記念 2018 現時点での予想

 

◎人気ブログランキングの紹介文に書いてます

 

前走は1番人気こそ譲りましたが、スタートから出遅れる事なく好位置につけて直線もアガリ2位の33秒6。逃げ馬を捕らえて後方追い込んできた馬を完封するという正に王道というレース運び。

 

また、別のブログにも書こうと思っていますが、有馬記念は度々ミスプロ系が穴を開ける事が多く、相性のいいレース。去年も古馬一線級と遜色ないレース内容だっただけに人気でも逆らう必要はなさそうだと思ってます。

 

有馬記念はまだまだブログアップしたいと思いますので、よろしくです。

 

【告知】

 

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも色々なコース別に深堀りした電子書籍を書いています。

 

今の時期オススメは中山ダート1200m攻略本

1冊まるまる中山D1200mの事だけ書いてます。

 

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編

アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

それ以外のダートコース攻略本は以下の通り

 

シンプルデータde競馬予想!新潟ダート1200m編: 新潟ダート1200m攻略

 

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました