朝日杯FS 2018 予想(日曜阪神メイン)

競馬予想【中央】

阪神日曜メイン 朝日杯フューチュリティーステークス

舞台が阪神に変更後、過去4回の結果を元に予想していきます。

 

スポンサーリンク

朝日杯フューチュリティS 2018 予想

 

◎グランアレグリア

○ケイデンスコール

▲ドゴール

△ファンタジスト

注アスターペガサス

 

 

朝日杯FSの過去4回の傾向は、、、

・4コーナー10~15番手【3-3-0-21】で単勝4~7倍だと【2-1-0-0】

・前走1600m【3-3-2-17】

・関東馬【2-1-1-12】に対し、関西馬【2-3-3-44】少数精鋭なのは関東馬

・今走アガリ1位なら【3-1-0-0】

・ディープインパクト産駒【3-0-0-2】

 

上記の傾向を踏まえ、本命はグランアレグリアにします。

 

デビュー戦は兎も角、2戦目のサウジアラビアRCは先行して圧勝。昨年のダノンプレミアムと同等のインパクト。時計こそ昨年のダノンプレミアムより1秒遅い走破時計でしたが、レースは最初の1F以外は全て11秒台。それを2番手追走でラストのアガリを34秒0で押し切ったのだから、相当強い事は確か。

 

追い込み馬が有利な傾向にありますが、昨年のダノンの様に4コーナー4番手に付けてアガリ最速で回ってきたら後方にいた馬はどうしようもないし、そうなる可能性は高そう。人気でも逆らいません。

 

相手は、今年の新潟2歳Sをかったケイデンスコールが対抗。グランを追いかけて脚を無くしたところに外から差してくれそうな存在。相手筆頭で。

 

以下、前走グランアレグリアの2着だったドゴール、武豊騎手ならあえて追い込みの戦略を取る可能性もありそうなファンタジスト、函館2歳Sで絶望的な位置から短い直線で追い込みを決めてみせたアウターペガサスまで挙げておきます。

 

【告知】

 

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも色々なコース別に深堀りした電子書籍を書いています。

 

今の時期オススメは中山ダート1200m攻略本

1冊まるまる中山D1200mの事だけ書いてます。

 

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編

アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

それ以外のダートコース攻略本は以下の通り

 

シンプルデータde競馬予想!新潟ダート1200m編: 新潟ダート1200m攻略

 

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました