関屋記念 2019 予想(日曜新潟メイン)

競馬予想【中央】

日曜新潟メインレース 関屋記念

過去10年の傾向から予想のポイントを洗い出し、今週の関屋記念の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

関屋記念 過去の傾向

 

関屋記念の予想のポイントは以下の通り

 

・前走着順6~9着【4-0-4-35】その内単勝10~15倍だと【2-0-1-3】

・今走4コーナー通過順3番手以内【6-4-3-22】その内単勝7~15倍だと【4-1-0-6】

・前走4コーナー通過順4番手以内だと【5-4-5-40】

・3歳馬【1-0-2-7】4歳馬【3-4-1-13】5歳馬【4-5-4-50】

・7枠【5-0-2-18】8枠【3-3-1-18】

・今走アガリ最速【1-4-1-5】であまり決め手勝負にならない。牝馬【2-2-3-19】も、その傾向にリンクしている?

・関東馬【6-1-7ー59】関西馬【4-9-3-72】

 

【土曜日の新潟芝傾向】

まだ内は有利だが、開催が進み、新潟メインでも平均ペースで逃げても最後止まった辺り、そこまで酷い内枠有利ではなさそう。とはいえ、大外一気では届きにくく、最後はある程度内ラチに馬が固まってくる傾向にあります。

 

関屋記念 2019 予想

 

◎ソーグリッタリング

○ミエノサクシード

▲サラキア

△ミッキーグローリー

注オールフォーラヴ

 

本命はソーグリッタリングにします。

前走1番人気だったエプソムカップで、好位置キープも前が止まらない展開で3着。ただ、そこまで評価を落とすような内容ではなく、人気どころが後方からの差し追い込み系なので、前走と同じく好位置につけて今度こそ弾けてくれるとみました。枠も今年に限っては内枠の方が有利に働きそう。

 

相手は、追い込みだけでなくある程度前での競馬もできるミエノサクシードが対抗。

 

以下、今回も単騎逃げなら抑えておきたいサラキア、やっぱりルメールさんは人気でも切りづらいのでミッキーグローリー、同じく内の先行馬オールフォーラブまで挙げておきます。

 

 

【告知】

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも電子書籍を書いているのですが、今の時期にオススメの1冊

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

 

題して

狙い撃ち!夏競馬は芝よりダート!

 

夏競馬で戦える本を、というコンセプトの元、函館と札幌のダート1700mを買う前に知っておきたい情報を纏めました。未勝利戦、500万、1000万とOP戦とクラス別で纏めています。

 

この本で掲載されているデータを基に

2018年の大沼Sをブログで予想して的中しています。

 

価格は900円で設定させて頂いていますが、アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました