ジャパンカップ 2019 予想(日曜東京メイン)

競馬予想【中央】

今週のメインはG1ジャパンカップ。

初めて外国馬なし。絶対的な本命馬不在で馬券的には非常にスリリングなレースです。

 

過去10年の結果から、レース傾向を洗い出し、今年のジャパンカップの予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

ジャパンカップ 過去の傾向

 

ジャパンカップ、予想のポイントは、、、

・前走天皇賞秋組【5-5-7-44】その内、単勝10倍以内なら【5-3-4-10】

・前走G2組【2-2-1-31】その内、単勝10~15倍だと【1-1-1-3】

・今走4コーナー通過順4~7番手【7-1-2-38】その内、単勝5~15倍なら【4-0-1-10】

・前走4着以内【9-7-6-70】

・3歳馬【3-2-2-20】4歳馬【4-4-2-41】5歳馬【3-4-4-34】6歳以上【0-0-2-45】

・ノーザンファーム生産馬【7-5-5-31】

・関東馬【1-1-2-32】に対し関西馬【9-9-8-65】

・1枠【4-2-3-10】3枠【2-1-2-15】

 

ジャパンカップ 2019 予想

 

◎ユーキャンスマイル

〇カレンブーケドール

▲ワグネリアン

△レイデオロ

△ルックトゥワイス

注タイセイトレイル

 

本命はユーキャンスマイルにします。

 

前走の天皇賞秋ではアーモンドアイをしのぐ上がり最速で4着。先週のマイルCSでダノンプレミアムが2着で改めて天皇賞秋組が強いことを証明。今年のメンバーで天皇賞秋を再先着だったこの馬中心で攻めたいと思います。

 

テータ的にみても、前走4着以内と5着以下で大きな差がある事も後押し。色々過去の傾向を見て、3着以内に来る期待値は50%ぐらいはありそうです。

 

決め手だけなら、メンバー随一。あとは位置取りですが、そこはベテランの岩田騎手に期待します。

 

相手はカレンブーケドール。

3歳牝馬戦線で常に3着以内。今年の牝馬トップクラスである事は間違いなく、53キロという軽ハンデと好調1枠に入ったのは大きなプラス。正直本命にしようか迷ったぐらい。結局行った行ったで先行勢で勝負が決まるなら、ある程度前で勝負できるのも強み。

 

後は、天皇賞秋で見せ場は作ったワグネリアン、前走いかにも叩き初戦。実績なら間違いなくトップのレイデオロの復活、前走アルゼンチン共和国杯で大外回したから4着と敗因はっきり。今回デットーリに乗り替わって見直したいルックトゥワイス、今年1月からすべて3着以内。上がり目の4歳馬タイセイトレイルまで挙げておきます。

 

 

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも色々なコース別に深堀りした電子書籍を書いています。

 

阪神&京都ならこの本!

阪神D1800mと京都D1200mの勝ちパターンを掲載。

 

勝ちパターンで固め撃ち!? ダート競馬攻略 阪神D1800m&京都D1200m編 (keibax)

東京なら東京ダート1600m攻略本

1冊まるまる東京D1600mの事だけ書いてます。

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 

アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

それ以外のダートコース攻略本は以下の通り

 

シンプルデータde競馬予想!新潟ダート1200m編: 新潟ダート1200m攻略

 

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

 

 

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました