関屋記念 2020 予想(日曜新潟メイン)

競馬予想【中央】

日曜新潟メイン 関屋記念の予想です。

過去10回分のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の関屋記念の予想をおこないます。

 

スポンサーリンク

関屋記念 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎前走中京記念組【2-5-2-38】その内、単勝4~20倍だと【2-5-2-13】2014年から6年連続連対馬あり。

・4歳馬【2-4-1-16】5歳馬【4-4-5-46】6歳馬【2-2-0-34】

◎7枠【5-1-1-17】8枠【3-3-1-18】

◎前走4コーナー通過順4番手以内【5-3-4-39】その内、単勝5~15倍なら【5-2-1-13】

・関東馬【6-1-6-65】関西馬【4-9-4-65】

・牝馬【2-3-3-23】

 

 

【日曜新潟芝レースの印象】

レースを見る限り、内外の有利不利はない模様。レース後半になると逃げ先行がハマっていて、平坦コースだけありペース次第では前が止まらないレース展開も。馬場による有利不利はないフラットな馬場の印象です。

 

関屋記念 2020 予想

 

◎サトノアーサー

〇グルーヴィット

▲プリモシーン

注エントシャイデン

 

本命はサトノアーサーにします。

 

前走エプソムCは不良馬場で前残りの展開で参考外。ほぼほぼ掲示板を外さない安定した脚があり、ここでも十分ハマる可能性は高いとみました。好調な外枠というのもいいですね。今回は積極的に前に行きたい馬が4,5頭いるので、それらを見る形で最後の直線で差してくれる展開に期待です。

 

相手は、グルーヴィット。京王杯SCでは先行して3着。今年の出走メンバーの先行勢では一番安定度が高いと見ました。外枠と休み明けで成績がいい事もポイント。

 

後は、一昨年の勝ち馬でこれも休み明けは走るプリモシーンと中京記念で買えるオッズ帯のエントシャイデンまで挙げておきます。

 

馬券は1,12,16,17の馬連ボックスと3連複ボックスで勝負したいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました