根岸S 2021 予想【日曜東京メイン】

競馬予想【中央】

日曜東京メイン 根岸ステークスの予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の根岸ステークスの予想をおこないます。

スポンサーリンク

根岸ステークス 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

・前走4コーナー通過順10~15番手【5-0-4-31】単勝3~10倍なら【4-0-1-3】

◎今走6番人気以内【10-8-5-37】

・4歳馬【2-2-0-8】5歳馬【3-4-1-23】6歳馬【4-2-3-34】

・今走4コーナー通過順1番手【0-0-0-10】

・関東馬【1-0-0-26】関西馬【9-10-10-92】

・今走上がり3F3位以内【10-4-7-10】

◎前走上がり3F3位以内【7-2-4-38】その内単勝7~15倍なら【4-0-3-8】

 

ここまでの傾向を踏まえて予想していきます。

根岸ステークス 2020 予想

◎ヘリオス

〇テイエムサウスダン

▲レッドルゼル

△アルクトス

△ワンダーリーデル

注デザートストーム

 

本命はヘリオスにします。

直近5戦で惨敗したのは半年休み明けで+20キロの2走前だけで敗因ハッキリ。それ以外は連対。前走は同コースで先行し、上がりメンバー中3位で押し切り。コース実績と決め手で、この馬を推したいと思います。

 

相手は中京で前走リステッドOPを勝ってここに挑むテイエムサウスダンが対抗。

 

以下、内枠で最後の直線捌ければ怖いレッドルゼル、後方一気に賭けるワンダーリーデル、前走から距離短縮で再度見直しの昨年の南部杯勝ち馬アルクトス、末脚怖いデザートストームまで挙げておきます。

 

馬券は馬連ボックス3,9,12,15と3連複フォーメーション3,9,12-3,9,12-1,3,9,12,14,15でタテ目で勝負です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました