大阪杯 2021 予想【日曜阪神メイン】

競馬予想【中央】

日曜阪神メイン 大阪杯の予想です。

G2時代含む過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の大阪杯の予想をおこないます。

スポンサーリンク

大阪杯 過去の傾向

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎今走2番人気以内【7-4-4-5】単勝3倍以内なら【3-2-1-1】

・前走4コーナー通過順2~4番手【7-2-4-28】

・4歳馬【5-4-5-24】5歳馬【5-4-2-28】

◎関東馬【0-2-1-29】関西馬【10-8-9-71】

・今走上がり2位以内【6-4-4-8】

・ノーザンファーム生産馬【4-2-4-32】

・父ロイヤルチャージャー系【9-6-5-59】母父ニアークティック系【4-4-2-18】母父ナスルーラ系【2-1-1-13】ネイティブダンサー系【2-0-1-15】

 

【土曜阪神芝レースの傾向】

今週でAコースは最終週。コース全周にわたり内側に傷みありと公式発表がありましたが、実際に土曜競馬を見ると内ラチ沿いをガンガン突いており、前残りの展開もあるなど、言うほど内ラチの馬場は悪くない印象。日曜雨が降ったらなかなか難しい馬場となりますが、比較的内枠先行勢有利とみてます。

 

大阪杯 2021 予想

◎コントレイル

〇サリオス

▲ グランアレグリア

注レイパパレ

 

本命はコントレイルです。

前走ジャパンカップでアーモンドアイの2着。とはいえ、前走菊花賞で相当消費した上での2着は価値ある2着で、そこから4か月しっかり休養を取り、万全の体制でここに挑んできました。最も能力を発揮できる舞台で枠も極端な枠ではないですし、休み明けも走ります。後は馬場ですが、やや重の皐月賞を完勝してますし、母系はミスプロなので、それも杞憂に終わるのでは?

 

相手はサリオスにします。

前走マイルCSは後方追走の形になり参考外。前で競馬出来れば前走の様な事は無いですし、馬場も内ラチ沿いはそこまで悪くないので、先手を取れれば前残りの可能性高そう

 

グランアレグリアは1600mまでならアーモンドアイより強いですが、2000mは未知の距離でガス欠の可能性も捨てきれないが、距離克服できれば十分勝ち負け

 

レイパパレも母父ニアークティック系で好走条件を満たしてますし、これも上位に食い込んでも不思議でない1頭。

 

これ以外はオッズ的にも少し厳しいと感じます。

 

買い目は3連複1頭軸7から2,8,12とタテ目で3連単ボックス2,8,12で勝負です

コメント

タイトルとURLをコピーしました