ユニコーンステークス 2021 予想(日曜東京メイン)

競馬予想【中央】

日曜東京メイン ユニコーンステークスの予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年のユニコーンステークスの予想をおこないます。

スポンサーリンク

ユニコーンステークス 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎今走3番人気以内【10-7-4-9】その内単勝4~7倍だと【4-3-3-3】

・前走2着以内【7-9-8-69】

・前走4コーナー通過順2~4番手【7-5-4-45】

・馬体重500~519キロ【3-2-0-23】

・関東馬【4-4-5-57】関西馬【6-6-6-68】

◎今走上がり3位以内【9-7-6-11】

◎前走1400m【1-2-2-34】前走1600m【4-4-5-46】前走1800m【3-3-3-29】

 

 

 

 

ユニコーンステークス 2021 予想

 

◎ケイアイロベージ

〇ルーチェドーロ

▲ゲンパチフォルツァ

△ラペルーズ

注プロバーティオ

 

本命はケイアイロベージにします。

ここまで3戦2勝。前走は1勝クラスながらマクって2着に3馬身差の圧勝。デビューして全てアガリ3位以内で決め手もあります。兄弟もダート走ってますし、3番人気以内の中であれば、これが一番いいと判断しました。

 

相手は、ルーチェドーロ。

ここまで7戦して掲示板を外したのは1回のみ。芝でも函館2歳S2着の実績があり、大外枠から長く芝を走れるのは相当有利。

 

後は、今回差し馬が多いので、前で競馬ができるゲンパチフォルツァ、ヒアシンスSを勝ったラペルーズ、単騎逃げを打つなら怖いプロバーティオまで挙げておきます。

 

買い目は7の単複とワイド7流しの1,4,10,16で勝負したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました