七夕賞2021予想(日曜福島メイン)

競馬予想【中央】

日曜福島メイン 七夕賞の予想です。

直近9回のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の七夕賞の予想をおこないます。

スポンサーリンク

七夕賞 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎3番人気以内【6-2-1-18】単勝5~10倍だと【3-1-0-9】

・前走2000m組【3-7-2-42】

・4歳馬【2-2-1-9】5歳馬【3-2-2-29】6歳馬【3-4-5-35】

◎1~4枠【6-3-4-51】、6枠【4-1-3-11】

・前走10着以下【4-3-2-41】

・関東馬【4-4-4-56】関西馬【5-5-5-53】とほぼ互角だが、関東馬の単回収率33%に対し関西馬の単回収率は261%

・今走4コーナー通過順5番手以内【8-3-6-34】

◎斤量57キロ【5-2-0-15】58キロ【0-2-1-3】

 

【土曜福島芝レースの傾向】

今週はAコース使用。3~4コーナーの内柵沿いに傷みが出てきていると公式発表。とはいえ、土曜の競馬を見る限り、逃げ馬は内ラチ沿いを走っているので、ほとんど気にならない印象。レースも逃げ馬がペースをしっかりつかめばそのまま逃げ残り、もしくは4コーナーまでにまくってそのまま押し切る競馬が多かったので、逃げ先行有利の馬場といっていいでしょう。

 

 

七夕賞 2021 予想

 

◎トーラスジェミニ

〇ブラックマジック

▲クレッシェンドラヴ

△ショウナンバルディ

△マウントゴールド

△プレシャスブルー

注アールスター

 

本命はトーラスジェミニにします。

前走安田記念で58キロ背負ってあったダノンキングリーから0.4秒差。すでに小回りコースでのOP戦、(その内リミテッド2戦含む)を3勝しており、脚質と今の馬場状態、コース形態がマッチ。なんだかんだで高ハンデが強い重賞で、3番人気以内が6割強勝っているので、この馬から勝負でいいと思います。枠もいいですね。

 

相手は、前走距離長かったので、休み明けで距離短縮で変わってきそうなブラックマジックが対抗。

 

以下、昨年の勝ち馬で鉄砲掛けするクレッシェンドラヴ、前走金鯱賞2着のショウナンバルディ、内枠先行したら怖いマウントゴールド、前が崩れた時に怖いプレシャスブルーに、データ的に穴を空明ける条件がそろっているアールスターまで手広く。

 

馬券は4の単複と馬連4流しで1,5,6,8,9,13で

コメント

タイトルとURLをコピーしました