弥生賞 2022 予想(日曜中山メイン)

競馬予想【中央】

日曜中山メイン 弥生賞の予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の弥生賞の予想をおこないます。

スポンサーリンク

弥生賞 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎今走2番人気以内【6-4-3-7】単勝3倍以内なら【4-2-2-5】

◎単勝20倍以内【8-7-9-30】

・前走G1組【2-3-7-5】G3組【4-3-3-22】

・ノーザンファーム生産馬【5-5-4-16】

・関東馬【5-4-4-43】関西馬【5-6-6-40】

◎前走4コーナー通過順3~4番手以内【5-6-4-18】

・前走1着【7-6-1-41】

 

 

【土曜中山芝レースの傾向】

今週はAコース使用。3~4コーナーの内側に傷みがあるが、その他の箇所は概ね良好との公式発表。芝レースを見ると、逃げ馬は内枠ついているので、公式発表通りでしょう。馬場良好なので、4コーナー時点で先頭集団に居ないと、ノーチャンス。逃げでもマクリでも先頭集団で勝負しないと厳しいですね。

 

 

 

弥生賞 2022 予想

◎ドウデュース

〇インダストリア

▲ジャスティンロック

△メイショウゲキリン

△マテンロウレオ

△アスクビクターモア

△ロジハービン

注ラーグルフ

 

本命はドウデュースにします。

前走朝日杯FSでセリフォスを差し切っての完勝。ここ10年で朝日杯FSを勝った馬は【1-1-0-0】で2着以内を含めても【1-1-2-0】と複勝までならまず信頼していいとみての本命です。

 

相手は、インダストリア。前走4コーナー通過順3~4番手で連対率が高いのと、前走1600mで人気馬はかなり高い確率複勝率を出しており、これも信頼できそう。

 

後は、ここ2戦マクリの競馬で休み明けも怖いジャスティンロックに、逃げ馬押さえでメイショウゲキリン等に印を回し、一番面白そうなのが、前走ホープフルS3着でマクリの競馬で好走したラーグルフまで手広く買いたいと思います。

 

買い目は3連複フォーメーションで7ー1,8,9-1,2,5,8,9,10,11とタテ目で馬連ボックス1,8,9を抑えようと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました