高松宮記念 2022 予想(日曜中京メイン)

競馬予想【中央】

日曜中京メイン 高松宮記念の予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の高松宮記念の予想をおこないます。

スポンサーリンク

高松宮記念 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎今走3番人気以内【7-7-6-10】その内、単勝5~10倍だと【4-4-3-4】

◎前走シルクロードS組【4-2-2-22】前走阪急杯組【3-3-3-37】前走オーシャンS組【1-2-4-58】

◎前走4コーナー通過時点で5番手以内【6-5-5-62】

・4歳馬【3-2-4-30】5歳馬【5-2-3-36】6歳馬【1-6-3-34】

・2枠【3-2-1-14】3枠【2-1-0-17】8枠【1-3-1-25】

・関東馬【1-4-4-44】関西馬【8-6-6-104】

・今走の馬体重480~500キロ【7-4-3-41】

 

 

【土曜中京芝レースの傾向】

今週はBコース。柵の移動により大きな痛みはカバーされたが、正面直線及び向う正面直線の内柵沿いに部分的な傷みありとの公式発表。レースを見ると、逃げ馬は内ラチ沿いを走っているので、コーナー辺りは問題なさそうですが、最後の直線はどちらかというと外差しが決まる展開が多かったです。

 

 

高松宮記念 2022 予想

 

◎グレナディアガーズ

〇メイケイエール

▲レシステンシア

△ロータスランド

△トゥラヴェスーラ

△ダイアトニック

注シャインガーネット

 

本命はグレナディアガーズにします。

前走の阪神Cでは後方一気でスパッと切れた豪脚。若干外差しの馬場で大外枠なら前走の再現も?中内田厩舎の得意なレース間隔を空けたローテも好感持てますし、鉄砲実績も【0-1-1-0】となかなかいいですね。

 

相手は、メイケイエール。

前走のシルクロードS組はしっかりと折り合って完勝。まともに走ればポテンシャルはG1級なので、本命にするか迷いましたが、対抗で。

 

後は、13戦して崩れたのはわずか2回のレシステンシア、馬体重、5歳馬、関西馬と条件揃っているロータスランド、好走しても人気にならないトゥラヴェスーラ、とその阪急杯で完勝したダイアトニック、シルクロード2着で5歳牝馬、好調2枠のシャインガーネットまで挙げておきます。

 

馬券は馬連フォーメーションで、17,18ー3,7,9,13,14,17,18で勝負します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました