札幌記念 2022 予想(日曜札幌メイン)

競馬予想【中央】

日曜札幌メイン 札幌記念の予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の札幌記念の予想をおこないます。

スポンサーリンク

札幌記念 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎今走4番人気以内【7-6-7-20】過去10年で7回複勝圏に2頭が馬券に

◎今走5~8番人気【3-3-2-32】過去10年で7回1頭が馬券に

・今走4コーナー通過順3番手以内【4-2-2-29】

◎馬体重460~499キロ【9-4-5-68】500~540キロ【1-6-3-25】

・関東馬【5-2-3-50】関西馬【5-8-7-63】

・ノーザンファーム生産馬【5-2-3-24】

・前走から乗り替わり【3-4-2-52】

・1枠【4-0-1-8】

 

 

【土曜札幌芝レースの傾向】

今週からCコース使用。レース内側にカバーしきれない傷みが部分的にあるが概ね良好と公式発表。土曜を見る限り、9,10,11R連続で4コーナー最初に回ってきた馬が1着。9と10Rは内ラチ沿いを走り、11Rは1頭分空けて走っていた辺り、少しづつ内ラチが悪くなっている印象。とはいえ小回りコースで先行押し切りのコースだけに、日曜も前にいないと勝負にならないでしょう。

 

札幌記念 2022 予想

 

◎ジャックドール

〇ソダシ

▲ユーバーレーベン

注アンティシペイト

 

本命はジャックドールにします。

大阪杯では先行チョイ差しの展開となり、5着。最初の1000m58.8秒。単純比較はできませんが、完勝した金鯱賞の1000m59.3秒より0.5秒速く、微妙に行き過ぎた感はあります。そこから宝塚記念をパスしてここから始動。大崩れしていないし、今の札幌を見ると前にいないと勝負にならないので、この馬からいきたいです。

 

相手は、昨年の勝ち馬ソダシ。休み明け【2-0-0-0】と走りますし、2000mまでなら許容範囲。一時期のメンタル不調を克服し、一枚壁を越えた感あります。人気でも

 

後は5~8番人気の中から血統的に洋芝向いてそうなユーバーレーベンと小回りで2走してマクリ競馬で実績のあるアンティシペイトまで挙げておきます。

 

買い目は馬連ワイドを4から流して相手を10,14,16で勝負です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました