今週の競馬 チャンピオンズカップ 2017 予想

競馬予想【中央】

今年は難しい!

日曜中京メインレース チャンピオンズカップ。

 

過去の傾向は前回のブログでアップしていますので、早速最終予想に入りたいと思います。

 

スポンサーリンク

チャンピオンズC 2017 予想

 

◎ノンコノユメ

○ケイティブレイブ

▲サウンドトゥルー

△テイエムジンソク

△ロンドンタウン

△アウォーディー

注ミツバ

 

かなり悩みましたが、本命はノンコノユメにします。

 

前走武蔵野Sでは休み明け58キロを背負いながら、先行勢が残る展開のなか、差し追い込み馬の中では最も順位が上の4着。休み明けとしては上々の内容だったと思います。

 

例年前が速くなる傾向になるチャンピオンズCで、サウンドトゥルーがもっと人気になるかと思いましたが、蓋を開けてみるとそうでもないので、例年通りの速いペースになると予想。

 

そうなると、差し追い込み脚質でこのコース最も成績がいい2枠に入ったこの馬を本命で勝負したいと思います。

 

因みに前回のブログで印を付けなかったのは、JBCクラシック組が確実に馬券になっている事から、そちらを上位にとっていたのですが、枠が決まり展開と人気を予想のファクターに加えた事でこの馬を軸にして相手をJBCクラシック組へ流すという買い方にシフトしました。

 

 

と言う訳で、対抗は先行差しどちらでもこなせるケイティブレイブ。元々本命でしたが、1枠は2枠に比べると成績が落ちるし、立ち回りが限定されて難しいのと、ノンコを上位に取ったので2番手評価となりました。

 

以下、流れが速ければ決め手あるサウンドトゥルー、ペースが落ち着けばスピード能力上位のテイエムジンソク、海外帰りがどうかですが、エルムSの様な先行だけでなく、アンタレスSの様に差す競馬もできるロンドンタウン、昨年の1番人気でこのコース実績のある武豊ならまだ見限れないアウォーディー、ノンコノユメと同じく2枠に入ったJBCクラシック3着のミツバまで。

 

今年は点数が多くなり、迷いながら切ったのはグレンツェントとキングズガード。

 

グレンツェントは東海S勝ちがあり、コース適性は高いのですが、ヤネがダート競馬の経験値が少ないボウマン騎手だったと言う事、キングズガードは近走安定していますし、このコースの騎乗回数が今年の騎手の中では最も多くて一定の勝率を残している藤岡康介騎手が乗るのですが、過去の連対馬の血統的にもちょっと合わないし、みやこSで決定的な差をつけられたと思ったので、、、

 

買い方はノンコノユメの複勝と3連複1頭軸で考えてます。

 

ここまでご覧頂き有難うございました。

他にも競馬予想を探している方に【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

オキザリス賞で1番人気のルメール騎手ではなく2番人気戸崎騎手のダークリパルサーを1着固定で大成功。3連単を12点でキッチリ捕らえているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました