今週の競馬 中山金杯 2018 予想

競馬予想【中央】

土曜中山メインレース 中山金杯

過去の傾向を元に予想していきます。

 

スポンサーリンク

中山金杯 過去の傾向

 

・ハンデ斤量57キロが好走

 

京都金杯の予想でも書いたのですが、過去10年のハンデ別で見た時、55.5~57キロが最も成績が良く【6-5-3-41】と11連対。東西共に同じぐらいのハンデを背負った馬が好走しています。特に57キロを背負った馬が直近5年連続で連対中。

 

京都と違うのは57.5キロを以上を背負った馬も【3-2-2-11】と好走している事。より重いハンデ馬の実力を信頼。

 

・4コーナー3番手以内の馬を狙う

 

過去5年で見た時、5回中4回で4コーナー通過順が3番手以内の馬が1頭必ず連対。一つの目安としては前走入着している先行馬が狙い目です。

 

 

中山金杯 2018 予想

 

◎ウインブライト

○ダイワキャグニー

▲ゼダブリランテス

△タイセイサミット

注マイネルミラノ

 

本命はウインブライトにします。

 

前走福島記念ではスタートから先手を奪い、直線で抜け出すと後方から追い込んできた馬の追走を退けて勝利。1頭で抜け出しても最後までシッカリと走れた事に好感。今回も過去に重賞を勝った相性の良い中山。この馬はステゴ産駒らしく小回りコースでこそ高いパフォーマンスが発揮できる馬とみました。

 

この馬を軸で勝負したいと思います。

 

相手はダイワキャグニー。たしかに弥生賞での惨敗は気になるところですが、重賞2勝のウインブライトと同じ56キロを積まれている辺り、ハンデキャッパーは相当この馬の素質を高く評価している事が伺えます。距離も守備範囲ですし、普通に好走しても可笑しくない血統背景。対抗でいいでしょう。

 

後は、前走G2で3着とOPクラスでも目処が立ったセダブリンランテス、前走休み明けプラス16キロと参考外。レース間隔を詰めて一変ありそうなタイセイサミットとトップハンデで昨年オールカマーを柴田大知騎手で4着。今回も柴田大知騎手なら面白そうなマイネルミラノまで挙げておきます。

 

 

他にも高配当狙いで競馬予想サイトを探している方に、

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

 

 

うまコラボが掲載していた、2017年12月2日の結果です。

※クリックすると最新の予想結果が表示されたページに移動します。

1頭軸マルチで相手が5頭流しで3連単128,660円

 

非常に高い配当をしっかりと当てているのは流石だと思います。

 

実際馬券を買う際にも、非常に参考になると思います。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

※メール登録後、仮登録のメールが返信されます。

仮登録メールが迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご注意ください。

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

コチラも併せてご登録をお願いします。

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました