エルムステークス 2018 予想(日曜札幌メイン)

競馬予想【中央】

日曜札幌メインレースはダート1700mの重賞 エルムS

過去4年分のデータを元に予想していきます。

 

 

スポンサーリンク

エルムステークス 過去の傾向

 

・前走勝ち馬

 

◆前入線順位別集計
—————————
前入線順位  着別度数       
—————————
前走1着    1- 2- 1- 5/ 9  
前走2着    0- 1- 0- 5/ 6  
前走3着    1- 0- 0- 1/ 2  
前走4着    0- 0- 2- 4/ 6  
前走5着    0- 1- 0- 4/ 5  
前走6~9着  1- 0- 0- 8/ 9  
前走10着~  1- 0- 1-12/14  
—————————
 

上の図は前走着順別の成績です。

最も信頼が置けるのは前走勝ち馬。複勝率なら44%もあり、前走の成績がそのままエルムSの成績に直結している模様。前走が昇級戦でも内容が良ければ十分狙えます。

 

勿論、惨敗した馬も結果を残していますが、有利なのは前走の成績がいい馬です。

 

・1番人気ではなく2~5番人気

 

◆人気別集計
————————-
人気      着別度数       
————————-
1番人気     0- 1- 1- 2/ 4  
2-5番人気   3- 3- 0-10/16  
————————-
 

比較的堅い重賞ですが、1番人気はこの4年で勝ち馬無し。対して2~5番人気は3勝含む6連対。昨年は圧倒的人気のテイエムジンソクが2着。1番人気の単勝はちょっとリスクの割りに合わないデータです。

 

・4歳or5歳

 

◆年齢別集計
—————————-
年齢         着別度数       
—————————-
4歳         1- 1- 1- 3/ 6  
5歳         2- 1- 2- 9/14  
6歳         1- 1- 0-15/17  
7歳         0- 1- 0- 7/ 8  
8歳         0- 0- 0- 2/ 2  
—————————-
 

上の図はこの4年間の年齢別成績です。4歳馬と5歳馬の成績がいいですね。逆に6歳馬は頭数が多い割に結果が出ていません。狙うならこの世代でしょう。

 

エルムS 2018 予想

 

◎ノーブルサターン

○ハイランドピーク

▲ミツバ

△リッカルド

注ロンドンタウン

 

本命はノーブルサターンにします。

 

前走安達太良Sでスタートから先手を奪い押し切り勝ち。既に1600万下を2回勝ちあがっており、OPクラスの力はある事は明白。先行出来た時はしっかりと結果を残しています。明け4歳で6月からレースに復帰して叩き3戦目。理想的なローテですし、ヤネも函館札幌開催で強い池添騎手。今年は上位人気馬は結構力が拮抗しているので、十分チャンスがありそうです。

 

対抗は前走マリーンSで先行して2着だったハイランドピークが対抗。

 

以下、地方での交流G3マーキュリーCで勝ち、小回りコースでも走るミツバ、地方で圧倒的な力を見せつけたリッカルド、昨年の勝ち馬で去年と同じく休み明けからのローテを取ってきたロンドンタウンまで挙げておきます。

 

 

【告知】

ここまでご覧頂き有難うございます。

今回のエルムSの予想は先日発売した自分の電子書籍のデータを元に予想しました。

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

 

題して

狙い撃ち!夏競馬は芝よりダート!

 

夏競馬で戦える本を、というコンセプトの元、函館と札幌のダート1700mを買う前に知っておきたい情報を纏めました。未勝利戦、500万、1000万とOP戦とクラス別で纏めています。

 

この本で掲載されているデータを基に

2018年の大沼Sをブログで予想して的中しています。

 

価格は900円で設定させて頂いていますが、アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました