オークス 2021 予想(日曜東京メイン)

競馬予想【中央】

日曜東京メイン オークスの予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年のオークスの予想をおこないます。

スポンサーリンク

オークス 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

・今走3番人気以内【8-4-6-12】単勝3倍以内なら【4-2-1-1】

◎今走4~9番人気【2-5-3-50】その内前走4コーナー通過順5~10番手【2-4-0-17】

・前走桜花賞組【7-4-5-63】

・前走フローラS組【0-5-3-37】

・前走4コーナー通過順7~12番手【7-2-1-45】

◎前走上がり3位以内【8-5-6-46】その内前走桜花賞なら【5-2-3-11】

・今走上がり1位【7-3-2-1】

・関東馬【3-6-4-66】関西馬【7-4-6-82】

 

 

 

【土曜東京芝レースの傾向】

先週に引き続きBコース。3~4コーナー及び正面直線の内柵沿いに若干の傷みありと公式発表ですが、レースを見る限り内柵沿いを騎手が突いてくるあたり、今週もまだまだ内ラチ沿いは馬場の状態はいいですね。

 

特に10R11Rと内ラチで逃げた馬が粘っているので、距離ロス分、内を突いた方が有利な馬場といえそうです。

 

オークス 2021 予想

 

◎ファインルージュ

〇ソダシ

▲ユーバーレーベン

△スルーセブンシーズ

注ククナ

 

本命はファインルージュにします。

前走桜花賞でほとんど馬券にならないフェアリーSからの直行で3着。レース内容もなかなか秀逸で中団から上がり3位の脚でソダシに0.1秒差。前走のレース内容はオークスで好走する条件を十分満たしていると見ました。福永騎手は牝馬と相性いいですし、今年はこれで勝負しようと思います。

 

相手は、ソダシ。前走高速馬場も克服し、ここまで無敗で突き進んでいるだけにこのオッズも納得。なんだかんだで3番人気以内が2014年からずっと勝ち続けているので、無視はできないです。

 

後は、開幕週を後方から末脚で3着と内容だけなら、来て不思議ではないユーバーレーベン、血統的に長距離と重馬場で一発ありそうなスルーセブンシーズに、前走桜花賞で上がり最速だったククナまで。

 

買い目は単勝13と馬連ボックス1,9,11,13 ワイド11-13、9-13 3連複 13 1頭軸の1,2,9,11まで

コメント

タイトルとURLをコピーしました