菊花賞 2022 予想(日曜阪神メイン)

競馬予想【中央】

日曜阪神メイン 菊花賞の予想です。

過去10年のレース結果を基に予想のポイントを割り出し、今年の菊花賞の予想をおこないます。

スポンサーリンク

菊花賞 過去の傾向

 

過去の傾向から予想のポイントは、、、

※ ◎は特に重視したデータ

◎今走5番人気以内【9-7-4-30】毎年1頭は必ず連対。2番人気以内なら10回中8回は馬券内

◎今走6~10番人気【1-3-5-41】過去10回中7回馬券内

・馬体重480~490キロ【5-2-5-42】

・前走神戸新聞杯組【7-4-4-50】セントライト記念組【2-4-1-46】

・2枠【5-2-0-13】

・関東馬【2-1-2-48】関西馬【8-9-8-102】

 

 

【土曜阪神芝レースの傾向】

今週はAコース使用。内回り3~4コース、向こう正面で若干の傷みありと公式発表。レースをみると、逃げ馬は最内から1,2頭分空けて走っているあたり、最内は少し割引か?真ん中あたりから伸びているので、差しは真ん中から

 

菊花賞 2022 予想

 

◎セレシオン

〇ガイアフォース

▲ボルドグフーシュ

△アスクビクターモア

注ディナースタ

 

本命はセレシオンにします。

休み明けの前走が相当強い競馬。馬体重プラス8キロと成長しており、レース内容も先行して最後は突き離す圧巻のレース。友道厩舎でヤネが菊で強い福永騎手なら大外でも

 

相手は、セントライト記念でアスクビクターモアを狙い撃ちで差し切ったガイアフォース、アガリが安定しているボルトグフーシュ、既に賞金クリアしていて本番ここ目標にできるアスクビクターモアと長距離ロングスパート可能なディナースタまで

 

買い目は18の単複とワイドフォーメーション13,18ー1,4,13,14,18で勝負です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました