天皇賞秋 2018 現時点での予想

競馬予想【中央】

今年も豪華メンバーが集う、天皇賞秋

過去10年の傾向から現時点での予想を行います。

 

スポンサーリンク

天皇賞秋 過去の傾向

 

・毎日王冠組が好調も

 

◆前走レース名別集計
—————————–
前走レース名  着別度数       
—————————–
毎日王冠G2    5- 3- 4-48/60  
宝塚記念G1    2- 4- 2-13/21  
札幌記念G2    2- 0- 1-14/17  
京都大賞G2    1- 0- 0-14/15  
セントラG2    0- 1- 1- 0/ 2  
安田記念G1    0- 1- 0- 2/ 3  
産経大阪G2    0- 1- 0- 0/ 1  
—————————–
 

上の図は、過去10年の連対馬20頭のステップレース別成績です。

 

最も信頼が置けるのは毎日王冠組の8連対。ただし、直近2年は連対馬なし。とはいえ、昨年は歴史的不良馬場ながらリアルスティールが4着、2016年はステファノスが毎日王冠5着から3着と健闘。やっぱり外せない組です。

 

毎日王冠組で更に狙えるポイントは、、、

・前走3着以内【4-1-3-15】

・前走アガリ2位以内【3-3-0-12】

・前走4角5~7番手【3-0-2-11】

・天皇賞秋の単勝オッズ10~20倍【4-0-2-3】

 

 

意外と伏兵狙いが面白そうですね。

 

それ以外だと前走宝塚記念組。但し、この組は天皇賞秋で2番人気以内なら【2-3-1-1】全6連対中5連対が人気を集めた馬。キタサンブラックの様な現役最強馬クラスの馬が取るローテで、秋初戦でも人気を集めるぐらいの実力がないと厳しいです。

 

・アガリ3F最速なら3着は堅い?

 

過去10年でアガリ3F1位だった馬は【5-3-4-3】で2頭に1頭が勝利。更に複勝率80%と非常に高い複勝率。

 

アガリ3位以内でも【7-6-5-13】で複勝率が58.1%もあり、兎に角決め手のある馬は要注意です。

 

天皇賞秋 2018 現時点での予想

 

人気ブログランキングの説明文に記載

 

 

すいません。人気ブログランキングの順位を伸ばしたいので、現時点での本命は上記リンクに書いてますので、お手数ですがクリックをお願いします。

 

久々となった前走は3歳時に見せた決め手はまだまだある事を証明。負けはしましたが、故障明けだった事と本番は先だと思えば上々の内容だったと思います。

 

過去に勝ち馬は出ているローテですし、昨年は精神面で不安がありながら、追い込んで掲示板には入っていたので、キタサンブラックという稀代の逃げ馬が居なくなった今年こそラストチャンスを捕らえてくれると思ってます。

 

最終的な予想は週末にアップしますので、是非またお越し下さい。

 

 

【告知】

 

ここまでご覧頂き有難うございます。

競馬ブログ以外にも色々なコース別に深堀りした電子書籍を書いています。

 

今の時期オススメは東京ダート1600m攻略本

1冊まるまる東京D1600mの事だけ書いてます。

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 

アマゾンの電子書籍読み放題サービス対象本にもなっています。

 

ちなみに、amazonの電子書籍ですが、kindleが無くてもお使いのスマートフォンに電子書籍リーダーのアプリをインストールすれば読む事ができます。

 

Android版Kindle電子書籍リーダー

 

iOS版Kindle電子書籍リーダー

 

未だインストールされていなければ、先に電子書籍リーダーのアプリをインストールしておいて下さい。

まだ、電子書籍に触れた事がないという方も是非この機会に読んで頂ければ幸いです。

 

それ以外のダートコース攻略本は以下の通り

 

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編

シンプルデータde競馬予想!新潟ダート1200m編: 新潟ダート1200m攻略

 

 

狙い撃ち! 夏競馬は芝よりダート! 函館&札幌ダート1700m攻略 (keibax)

 

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました