今週の競馬 府中牝馬ステークス 2017 予想

競馬予想【中央】

土曜東京メインレース 府中牝馬ステークス。

前回登録馬発表時点の予想から、前日の最終予想をアップしたいと思います。

※過去の傾向は前回のブログと同じ内容になります。

 

スポンサーリンク

府中牝馬Sの傾向

 

・前走OP5着以内
 
過去5年の連対馬10頭中7頭が前走OP以上で5着以内。レース間隔が中5週以上で4ヶ月以上の休み明けも連対しており、レース間隔というよりも前走の成績を素直に評価して良さそう。
 
 
前走着外だった3頭は2走前は掲示板に入っていました。近走惨敗続きの馬は厳しく、この2走でどちらかある程度結果を出した馬でないと厳しい重賞と言えます。
 
・単勝狙いなら前走1800m or 2000m
 
過去5年で府中牝馬ステークスに出走した馬の前走距離別で成績を出してみました。
 
前走1600m【1-3-4-18】
前走1800m【2-1-0-16】
前走2000m【2-1-1-16】
 
前走1600mの勝率が3.8%に対して1800~2000mを遣った馬は共に勝率10%超え。大体この3通りに落ち着きますが、単勝を買うなら1800mか2000mを使った馬に期待です。

 

府中牝馬S 予想

 

◎クインズミラーグロ

○ヴィブロス

▲クイーンズリング

注トーセンビクトリー

 

本命はクインズミラーグロのままでいきます。

 

今年に入ってから牝馬重賞を5戦連続で3着以内。牝馬戦線で瞬発力勝負になりがちで、シッカリと速いアガリが使えていますし、前走クイーンSではアガリ最速タイ。実績面では他の有力馬に劣る分、人気も無いですし、上記の傾向の条件を満たしています。

 

今回は武豊騎手に戻りますし、今回もシッカリ3着以内を拾ってくれると期待しての本命です。

 

相手は、ドバイ帰りのヴィブロス。

 

明らかにこのメンバーでは実績が一枚上。懸念しているのは海外戻りの緒戦はどうしても疑ってしまうところがあるので、、、実績どおりなら叩き台だとしても結果を出しても不思議ではないです。

 

後は、この重賞よく見たらリピーターが多いので昨年の勝ち馬クイーンズリングを3番手評価に。前走1600mからの参戦なので2,3着候補です。

 

それと、クイーンSでクインズミラーグロと同じアガリ最速タイであがって来たトーセンビクトリーまで。因みに月曜時点で挙げていたアドマイヤリードは上位人気が対抗なので相手を絞りたく、前走負けても思ったより人気が落ちないようなので、無印にしました。

 

他にも競馬予想を探している方に

【競馬予想サイト「うまコラボ」】を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトです。

 

一度無料会員で登録すれば、

1日12~18Rの予想を無料

で観る事が出来ます。

「うまコラボ」側から見れば、無料会員から有料会員(月額1980円)に変更して頂く大事なコンテンツ。予想の精度が試されるだけに一切手を抜いていない印象を持ちました。

うまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

データの少ない新馬戦で3連単を大的中!

 

3連単5頭ボックスで某アイドル予想よりも精度が高いのでは?

実際馬券を買う際、非常に参考になると思います。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求のみ。更に課金される事はありません。
まずは無料会員に登録し、最低12Rの無料予想の精度を確認するだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。 良かったら登録してみてください。

 

02-468-60

 

【フォローお願いします!】

 


最強競馬ブログランキングへ

 

競馬雑誌「競馬最強の法則」監修の競馬ブログランキングです。

 

私、keibaxも参加しています。

下の写真の様に「このブログをフォローする」を 選択すると、ブログ更新のお知らせメールが届きます。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

出来ればコチラも併せて登録をお願いします。

 

JUGEMテーマ:競馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました